「ラーメンサーチャー」Ver 0.70001 公開

20140515_ramensearcher1.jpg 20140515_ramensearcher2.jpg 20140515_ramensearcher3.jpg

最近、スマホの位置情報を利用したサイト作成の問合せが多いので、説明に使うために「ラーメンサーチャー」というアプリ・・・ではなく、HTML5+JavaScript で作成したサイトだけど・・・を作ってみた。


自分がいる場所の半径 500m(厳密には円ではなく、自分を中心とした一辺1kmの正方形で切り出しているので、最長で 720m離れた店も拾っちゃうけど。円で抜こうとしたら、処理が重くなっちゃうのよねえ。

'P'のついた緑のマーカーが現在自分がいる場所。赤い数字のついたマーカーが店の場所を示し、マーカーをタップして吹き出しを出して、その中の店名をさらにタップすると、その店の説明まで飛ぶ。
更に飛んだ先で店名をタップすると詳細情報に飛ぶ・・・予定だったが、とりあえず急ぎお客さんにサンプルとして見せたかったので、そこは未作成。今は Google Maps が表示される。

広告も貼ってみようと思って Google AdSense の申請してみたけど、「不十分なコンテンツ」って言われて承認されなかったので(なにせ、広島市十日市周辺のデータしか入ってないので、他の場所でこのサイトを開いても、テキストがまったく無い(^^;)、「お知らせ」「ご利用上の注意」などを作成中。(なので、リンクをタップしても飛ばなかったり、まだ CSS をきちんと書いてないページが表示されます(^^;)

さて、さて、とりあえず「近くの物件」が表示されるデモには使えるので、そろそろ真面目に提案書作るか。このままでは倒産しちゃうからな(^^;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「ラーメンサーチャー」Ver 0.70001 公開

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/2960

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2014年5月15日 17:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ん???なんで再起動した???」です。

次のブログ記事は「PDF によるハガキ印刷をしようと思うのだが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら