中国製超安物キャリアベース+inno のバーでばっちり

昨日から愛車の「ダイハツ ハイゼット デッキバン 4WD」は東田モータースに入院。

いや、前回、中国製激安キャリアベースについてきたキャリアバーが曲がって天井に傷がついたから・・・というわけではなく(笑)(そもそも、山を走った時に木の枝などで付いた傷が天井にはたくさんある(^^;)
傷なんかどうでもいいです(笑)

問題はエアコンですよ。エアコンの不調。肥満中年男児にとって、冷房が効かないのは死活問題。
先週東田モータースに持って行って簡単に診てもらったんだけど、その時にガスも入れられないような状態だったので、改めて原因調査と修理を依頼。もしかしたらエアコンをばらす必要あるかも・・・ってことで入院。代車を出してもらった次第。

まあ、そうなりそうなのはわかっていたので、車を持っていく前に、気になっていた実験を実施。

それは、「ベース(足)だけ中国製極安キャリアの部品使って、バーにちゃんとした製品(inno 製)を使えば、カヌー載せても全然大丈夫じゃね?」というもの。

この間、ぐにゃっと曲がってしまった極安キャリアバーを外し、そこに、以前MRワゴンにつけていたキャリアのバーを取り付ける。
ちょっときつかったんだけど、なんとか激安キャリアベースへの取付は成功。

いやあ、改めて inno のキャリアバーと激安中国製キャリアバーを比較すると・・・まったくの別物やね(笑)
材質からして全然違うんじゃね?てか、中国製のバー、肉薄でくっそ軽いのもあれだけど、そもそも、柔らかくねえか、この鉄(笑)
inno のバー、この中国製バーの二倍くらい重いです。肉厚な分。

かなりきゅうきゅうだったけど、この inno のバーを無理やり中国製キャリアの足に差し込んで、それを車に装着。バーが固く丈夫な分、キャリアの足もしっかり装着できた感じ。

20170422_deck1.JPG 20170422_deck2.JPG 20170422_deck3.JPG

ここに、「マリブカヤックス ステルス12」を積んでみると・・・

バッチリやん。
特にキャリアがぐらつくこともなく、バーもたわみとか一切無し。
ベルトかけて、前後にタイダウンロープ張ったら完璧やね(極安キャリアも、足のところはバーよりは使えそう(笑))

積むのも、デッキバンだと後ろの荷台のところから押していけるので、一人でもけっこう簡単やね。

※しばらく「ステルス12」乗れなくて放置していたので、やたら汚れているのはご勘弁を(^^;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中国製超安物キャリアベース+inno のバーでばっちり

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4373

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年4月23日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初めて「牛太 玖珂店」を訪店」です。

次のブログ記事は「ソフトボールリーグで祖生グラウンド清掃」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら