エンジンかかるようになったので、近場ツーリング

今年は 5/3の土師ダムのレースに高森高校カヌー部が参加しないので、この日がフリーになった。

というわけで、GPZ1000RX を車検に出した整備工場の高林君に無理を言って、連休前に車検を終わらせてもらった。

なにせ、しばらく乗らずに放置していたせいでエンジンはかからないわ、タイヤは前後ともひび割れが出来て交換が必要だわで、けっこうやってもらうことが多くて、スケジュール的にはきつきつだったのだ。
しかし、しっかり 5/2 に仕上げてくれたので、無事、5/3 にツーリングに出ることが出来たのであった。

ま、と言っても、ほぼ思いつきで出かけたので、往復 100km弱という、ポタリングみたいな超ショートツーリングだったんだけど(笑)11時過ぎに出かけて、16時前には帰ってきたからなあ(笑)

11:12 出発。国道 2号線から国道187号線に入り、ひたすら北上
12:12 道の駅「ピュアラインにしき」で休憩
12:44 吉賀町(旧六日市町)のコンビニでUターン
12:57 錦町の名も無き小川(笑)に到着
13:15 昼飯の場所を決めて、ラーメン調理開始
13:58 食事が終わり、再び国道187号線に
14:25 名物自販機コーナー「観音茶屋」で休憩
14:40 自宅に向けて出発

というコースで、15時ちょっと過ぎに帰宅。最近はスマホでぱちぱち写真を撮るので、妙に時間が正確にわかるという(^^;;;

20170503_gpz.JPG
いやあ、しかし、あれです。やっぱ 187号線は気持ち良いわ。
信号の一切ない(美川町にひとつあるだけ(笑))錦川沿いをひたすら走り、時折錦川清流線とも川を挟んで並走したり、実に楽しい。

まあ、片側一車線しかないし、追い越し可能な場所もほとんどないんで、遅い車が前につくとかなり不快になるんだけど、あまりそういうことってないんよね。そもそも、あんなぐねぐねした道でネズミ捕りなんか仕掛けられんし、白バイが追跡するのも厳しいしね。けっこう皆、すいすい走ってる。

というわけで、本当に久しぶりのツーリングで、気持ちリフレッシュできましたなあ(笑)

そうそう。廿木のあたりから祖生山田に抜ける道(貧乏峠に抜ける道ね)を走って帰ったんだけど、途中「入野の滝」でコーヒーでも淹れて休憩していこうかとも思ったんだけど、湯を沸かすのに、煙がもくもく出るネイチャーストーブしか持ってなかったので、完全に山火事騒ぎになると思ってやめておきました(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: エンジンかかるようになったので、近場ツーリング

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4383

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年5月 6日 12:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年はやっとアルヘイムの中に寝れた」です。

次のブログ記事は「山の中でネイチャーストーブを使ったのは、大失敗であった(^^;」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら