寅蔵と森伊蔵

幕末の志士の名前じゃないよ!

広島市本通にある立ち呑み屋「寅蔵」と、超入手困難な人気芋焼酎「森伊蔵」のことだよ!!

先週、「百合」で呑んだあとで、同僚氏の奥さんが車で迎えに来られるまでの時間つぶしで「寅蔵」に寄ったのである。

20170524_torazoo1.JPG
そしたら、棚の上にずらっと「森伊蔵」の瓶が並んでることに気づいた。
「寅蔵」にはそんなに来たことがなかったので、今まで気づかなかったわ(笑)

で、大将に「えらい森伊蔵の瓶が並んでるけど、正規の仕入れルートなの?」って聞くと、「いえ。寅卯の大将が買ってきてくれます」だって。

寅卯の大将、どんなルート持っとるんやあ(笑)
まあ、棚の上にずらっと並んだ「森伊蔵」のほとんどは空瓶だったけど。

で、この日は(上に書いたように同僚の迎えの車待ちで)あまり長時間いるつもりはなかったので、二人ともハイボールを注文し、肴は「牛すじ煮込み」「漬物三種盛り」と「サイコロステーキおろしポン酢」の3つだけ。

「寅蔵」に来ると注文するのはだいたいこの辺り。
わざわざ大将がおすすめ品の黒板を持ってきてくれたのに申し訳ないっす(^^;

ところで、大将の「内山くん」化が進んでいると感じているのは俺だけなのか?(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 寅蔵と森伊蔵

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4414

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年5月29日 02:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マジックライスはお湯を入れた後でよくかき混ぜて」です。

次のブログ記事は「復活のえだまめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら