河川清掃でスッポン捕獲

今日は朝から地域の河川清掃だった。
各自治会の中で、班ごとに担当して清掃を行う。

うちの班は河川ではなく、家の前の用水路が担当だった。

周りの草刈と用水路の中にたまった土の撤去だけど、土は端っこの方にたまってるやつを真ん中の方に掻き出して、あとは流れにまかせるだけだ。雨が降れば一気に島田川本流へ流れて行くだろう。

鍬で掻き出してもいいんだけど、上に生えている草を掴んで引っ張り上げれば、草の根っこが土中全体に行き渡っててヘチマの垢すりみたいになってるんで、ゴソっと面白いように1~2mくらいの幅で全体が持ち上がる。用水路は下がコンクリートだからな。

そしたら、土の中から亀が一匹這い出したきた。

20170702_suppon.JPG
亀じゃない。スッポンだ。
俺はすぐに捕まえると、自宅まで走って帰り、スッポンをバケツの中に。やった!美味いビールの肴をゲットだぞ!!
小ぶりだが、むっちゃ元気で、俺は後ろ足の辺りの甲羅を持ってたのに、ぐるっと伸ばしてきた首の長いこと。危うく噛みつかれるところだった。実際、一度地面に落としてしまって慌てて甲羅の上から踏んづけたんだけど、長靴に噛みつきやがってなかなか外せなかった。顎の力、強いねえ。そりゃ、指くらい噛み切るわなあ。

S田君から一週間くらい土を吐かせた方が良いと聞いたので、昨日買ったばかりのクーラーボックスに水を張ってその中に入れておいた。用水路はいわゆる下水の一部も流れるから、よく土を吐かせた方がいいわなあ。

さて、ところで一週間後、誰が捌くの、これ(^^;;; 嫁は絶対いやがるので・・・俺か(^^;;;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 河川清掃でスッポン捕獲

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4463

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年7月 2日 16:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「七宝焼き、初挑戦」です。

次のブログ記事は「昨日の枝豆 ~草に埋もれて~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら