「や台ずし」の世界の山ちゃんライクな手羽、美味かった(笑)

先日、友人たちと「彩さい」で食事をしたあとで、もう少し腹になんか入れようか・・・と出かけたのが「職人握り寿司居酒屋 や台ずし 岩国駅前店」。

ここは「居酒屋」と名乗っていることからもわかるように、居酒屋メニューも充実していて、ちょっとした飲み会にも使える。

20170911_yatauizushi1.JPG
ま、最近は回転寿司なんかもサイドメニューが充実してて酒の肴には事欠かんが、やっぱ回転寿司屋で飲み会ってのもちょっと違和感あるわな(^^;
テーブルがベルトコンベアの周りに配置されてて、奥側の席のヤツが注文品をいちいち取らなきゃいけないし。回転寿司屋には酒飲みに行こうとは思わんなあ。飯を食いにいったついでに飲むことはあっても。

「や台ずし」は普通に店員に声をかけて注文。料理も店員がテーブルまで届けてくれるので、ま、感覚的に普通の居酒屋だよね。ベルトコンベアも廻ってないし(笑)

ただ、角ハイボールが税込み 464円よ。高っ!これはちょっと・・・ね。
いや、俺、飲食関係もすげえ安価な店ができてさあ、デフレな今の状況っておかしいと思うんよね。美味いものには金を払わんと。でも、ひとつくらい貧乏人の逃げ道を残したメニュー構成にしてほしいわけよ。

それが角ハイボールだと思うんよね。

「や台ずし」ってさ、450円以下のアルコールってひとつもないやろ?あ、聞いたこともない銘柄の熱燗が 432円か。唯一、これだけが一杯 450円以下のアルコールや。生ビール(中)は一杯 529円や。高っ!俺的には、生中一杯 500円を超える店はアルコールで儲けよう感がちょっと出過ぎてて「うーん?」と思っちゃう。

そんな中で、角ハイボールは 280円・・・とは言わんから、せめて 300円台では出してほしいよね。
「懐は寂しいけど、今日は飲むぞ!!」という時の逃げ場の無いメニュー構成は、「居酒屋」と名乗っていても所詮「飯屋」だな・・・としか思えん。なので、冒頭に「ちょっとした飲み会にも使える」と書いたんだけど、実際には「や台ずし」を「飲み会」で使おうとは露ほども思わんわ(笑)

20170911_yatauizushi2.JPG
こんな風に、飲み会帰り、あるいは別の店に移動する前に、「小腹が空いたんで、ちょっと何か食ってこう」的に使うのが「や台ずしの賢い使い方」って気がするね。

酒の肴的には美味いものもあるのに惜しいよね。
刺し身などは寿司屋なんだから当然美味いとして、「本場名古屋の味 手羽先唐揚」ってのがなかなか良い。
これ、「こしょう強め」「こしょう弱め」のどちらかを選ぶんだけど、当然「強め」で行くよね。そしたら、もう、「世界の山ちゃん」のあの味になるのよ(笑)ビールと一緒にやったら最高やね。

ああ、なのに生中が 529円じゃ萎えちゃうよ・・・
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「や台ずし」の世界の山ちゃんライクな手羽、美味かった(笑)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4576

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年9月23日 05:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「どんどん」の固いとんかつで、喉がまだ痛し」です。

次のブログ記事は「天国か地獄か・・・激安居酒屋「アユカ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら