平成29年度山口県体育大会(カヌー)が中山湖で開催

昨日は中山湖でカヌーの「平成29年度 山口県体育大会(2017 シーカヤック YAMAGUCHI カップ)」が開催された。

俺は前日から広島に泊まっていたので、朝帰ってから家の用事を済ませて手伝いに出かけたら、15分ほど遅刻してしまった。
既に大会はスタートしていて、ちょうど息子のレースが始まる前に現地着。いや、狙ったわけではないんだけど(^^;

20171112_canoe.JPGとりあえず息子のレースだけ見てから、(もう手伝いの役割は割り振られていたので(^^;)何気なく検艇のところに潜り込み最後までお手伝いをした。

K-2, K-4 やシーカヤックの検艇は行わなかったので、後半はのんびり試合観戦。
計測の人や放送係の人は相変わらず忙しいのに、なんかすんません。ただ、他の作業ってパっと行ってパッとやれるほどには簡単ではないので(^^;

ちなみに、その後息子は今度は K-2(二人乗りカヤック)のレースに出たが、スタート直後にレーンアウトして失格。冴えんヤツめ(^^;

さてさて。
しっかし、シーカヤックの人たちは皆さん元気だ。
60歳代、70歳代の方も 8,000mの長距離コースを漕ぎきられる。それも高校生より速くだ。

そういう姿を観ていると自分でも漕ぎたくなってくる。
他の保護者の方に、「野球部とか、他のスポーツでも引退の時に保護者が参加して親子試合とかするじゃないですか。どっかで保護者皆でシーカヤックのレースとか参加したいですねえ」などと話してみたが、今の保護者数だと大会の時に皆で手伝いしないといけないし、レースに出るのはなかなか難しいかなぁ(^^;

そもそも船がないし(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 平成29年度山口県体育大会(カヌー)が中山湖で開催

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4643

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年11月13日 10:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんちゃって小径自転車で宙を舞う」です。

次のブログ記事は「アルヘイム内部でついに時計型ストーブを使う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら