【ラーメンスタジアム】伊達の炙り牛タンネギ塩そば

11/2(木)から、今年も旧広島市民球場跡地で「ひろしまラーメンスタジアム2017」が開催された。

2回に分けて行われるんだけど、第一幕は 11/2(木)~11/6(月)に開催。
全国から全9店の有名ラーメン屋が集結!食べ比べが出来るのである。

20171102_ranmen1.JPG
今回は、5日間の開催日のうち 11/3~5 は三連休で広島に行かないんで、11/2 か 11/6 にしか行く機会がない。ということで、11/2に顔出しとかないとなってことで、仕事が終わってからすぐに球場跡地にチャリを走らせたのであった。

ちなみに、どのラーメンも一杯 780円均一料金。
なかなか微妙な値段設定やなあ(笑)700円を超えたラーメンに厳しい俺だが、まあ、お祭りなんでね。中には 780円ならお得そうなラーメンもある・・・し。

そして、記念すべき第一食目は。

事前に Web で確認して、「これ食いてぇ!!」と思っていた宮城県仙台市の「麺屋 正宗」製の「伊達の炙り牛タンネギ塩そば」である。
謳い文句は「塩の甘味と魚介のエキスが凝縮した特製スープに牛タンの旨味が溶け出した渾身の一杯!」である。どうも昨年ラーメンスタジアムに参加し、人気第三位だったようだ。

うーん、期待出来るぅ。
「高級黒ばらのり」+100円のトッピングを追加して、さっそく実食!!

何と言っても、厚切りサイコロ状の炙りタンが最高。
香ばしい炙りタンは柔らかく、噛む度に甘味と旨味が溢れ出してくる。いやあ、美味い。やっぱタンは仙台だねえ(笑)

20171102_ranmen2.JPG
ただ、麺がちょっと俺好みではないなあ。
やや細めの中太ストレート麺なんだけど、なんか湯切りが甘いのか表面がぬるぬるつるつるで。しかも「やや軟」・・・
うーん・・・イベント会場の急ごしらえの厨房とはいえ、これではドライブインのおばちゃんが作るラーメンやん・・・

スープも確かに美味いのは美味いんだけど、なにせ炙り牛タンの香ばしさと旨味がすごいので、完全にそれに負けてて、あまり個性を感じられない。「ありきたりの塩スープ」にしか思えない感じであった。

あ、こういう批判的なことを書いた時にいつも言うてることだけど「決して不味いラーメン」というわけではないのよ。もちろん平均以上に美味いラーメンだとは思う。
ただ、俺の期待ほどの味ではなかったってだけ。マジで牛タンはむちゃ旨なんで、一度食べてみんさい。

ちなみに、給仕の女の子は明るく元気で◎でした。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【ラーメンスタジアム】伊達の炙り牛タンネギ塩そば

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4629

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年11月 5日 12:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年も「ピンポン玉リレー」のお手伝いで参加」です。

次のブログ記事は「【ラーメンスタジアム】焦がし濃厚鶏パイタン炙り肉盛りそば」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら