「カード利用のお知らせ」という標題の迷惑メール

Gmail では、すでに「迷惑メール」に振り分けられていると思うが、

Subject: カード利用のお知らせ
From: 楽天カード株式会社 <myinfo@rakuten.co.jp>

という、楽天カードからの連絡を装った迷惑メールがばらまかれているようだ。

なんで「ばらまかれている」と判断するかというと、以前テスト用に作ったけど利用していない複数のアドレスにも同じメールが届いているからだ。
実際に使われているメールアドレスにではなく、辞書から抽出した単語+ドメイン名のアドレスにばらまいているんだろう。

中に、

----------------------------------------------------
こちらをクリックして、ご請求を詳しく説明してください:

https://member.id.rakuten.co.jp/rms/menufwd/9470271

※このメールはお客様の会員登録の情報が変更されたことを
 お知らせする重要なご連絡です。
----------------------------------------------------

というようなリンクがあるが、実際のリンク先は、

http://va.westminster943.com/

になってる。完全に「危険サイトへ誘導する」ことを目的とした迷惑メールである。

しかし、こういうの、メールをテキスト表示するようにしたら出来なくなる悪さだよな。
Gmail にもそういう設定があればいいんだけど、作成する時に「HTMLメール」か「テキストメール」かは選択できるのに、表示する時の選択肢に「テキストメール」って無いんよね。

Google ってさあ、Chrome でサーバ証明書を巡ってシマンテックと対立したり、HTTPページに「Not secure(保護されていません)」表示を徹底するって発表したり、「いや、俺的にはそこまでしてもらわなくてもいいんだけど?」というウザいほどのセキュア対策をぶち込んでくるのに、Gmail は HTML メール形式でしか表示させんのんよね。

「Google は HTML メールこそメールのあるべき姿」って思想なんだろうけど、それ、間違ってない?そういうのは本来別のプロトコル、サービスで実現されれば良い話で、俺的にはメールはテキスト「のみ」の形式でまったく困らんのやけど?

ま、メールが「広告(チラシ)」として使えないのでは意味がない・・・ということなんだろうけど。

ま、そういうことで、このメールにはご注意を。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「カード利用のお知らせ」という標題の迷惑メール

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4678

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年11月29日 15:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【廣島立ち呑みん祭2017】ドラ☆キチ」です。

次のブログ記事は「絶対に「酒は飲めません」という人間に酒をすすめるなという話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら