「善吉」のナポリタン、旨し、旨し

元後輩たちとの立ち呑みハシゴ酒。2軒目は「善吉」。

毎回「善吉」のことを書く時は必ずこの話になるのだが、「やっぱり年寄りで店はごった返してた」のだ(笑)

この店は毎日、リタイア組なのか、この辺のビル持ちの大家軍団なのか知らないが、大量のおじいさんで溢れている。
まあ、病院で連むよりは健康的だと思うが、この人たちがずっと店主と女の子に喋りかけ続けてるんで、俺らみたいなたまに訪れる客は店のスタッフとのコミュニケーションが取り難いのよね(^^;;

20180216_zenkichi1.JPG
俺はそんなに店の人に話しかける方じゃないけど、たまにメニューの確認から女の子と話が盛り上がったりするじゃん。そしたらおじいさんたちが皆、こっちに聞き耳立ててるのがビシバシ感じられて怖いほどだよ(^^;;

まあ、そんな店だけど、食べものが安くて美味しいので、こうしてたまに訪店するのだ。

この日は30分ほどの滞在だったので何品も料理を頼むことはなく、俺はお気に入りのナポリタンだけをアテに飲んでたんだけど、やっぱ「善吉」のナポリタン、うめ〜。
「魚寅」のナポリタンと広島立ち呑み界一、二を争う美味さだぜ。(狭い世界の話ですまん(^^;;)
今は俺のお客様となっている元後輩の王革さんも「旨いっすね」と喜んで食べてくれたのでよかった。

ただ、常連じいさんたちの弊害で、店の人たちとのコミュニケーションはまったく取れなかったので、王革さんに「店の女の子もハキハキしてて良かったでしょ?」と聞くと、「女の子なんかいましたっけ?」という悲しい応えだったことも記しておくのであります(^^;;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「善吉」のナポリタン、旨し、旨し

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4778

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年3月 7日 21:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「山藤」のラーメン、440円!」です。

次のブログ記事は「Standing Bar INITY は良い店だなあ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら