Ebiちゃん、花粉症で鼻水だらだらライブ

月曜日の夜は、セカンドクラッチに「電大 春の大呑電大返しツアー二◯一八」を観に出かけた。
嫁さんと息子と三人である。

20180416_dendai1.JPG電大ライブは、昨年の 10/25以来である。約半年ぶりだ。
この時は嫁さんと二人で行った。実はその前、6/30の電大ライブにも行っていて(この時は、いつものライブ仲間のMイさん、Cコさんと三人での参戦だった)、この一年で、実に三回も電大ライブに出かけている(笑)
俺的には、電大ライブは一年に一回程度で良いと思ってるんだけど、嫁さんが Ebi ファンなもんで・・・それに付き合って・・・(^^;

まあ、今回のチケット代は嫁さんが全部出してくれたんで文句無いけど(笑)

Aチケの 45番だったので、だいたい 3列目くらい。オールスタンディングなんでもっと前に出れなくもないが、嫁さんが「Ebiちゃんを近くで見たいけど、あまり近くて目が合ったら怖いのでこの辺でいい」という複雑な乙女心、いや、ファン心理を露にするので(笑)、それ以上前に出るのはやめたのである。

この日のライブもゆるく楽しいものだったが、Ebi がひどい花粉症で(ヒノキ花粉だそうだ)、演奏中にもだらだら鼻水をたらしているような状態(^^;
その影響か、途中、完全にベースの音が外れている箇所もあった(笑)。最終的に正しい音に戻し、本人、ドヤ顔してたけど(笑)

そんな状態だったので、あまり Ebi のしゃべりが無かったのが嫁的には残念だったようだが、花粉症に苦しむ Ebi の姿も、それはそれで趣のあるものだったらしい(笑)

20180416_dendai2.JPG今回は嫁の希望優先で Ebi の前に陣取ってたのだが、ライブの最後にテッシーがピックを投げてくれるのは、テッシーの前だけである。うちと同じく夫婦で参戦されていた知り合いのOさんはテッシー側で観賞されていたのだが、しっかりピックをゲットされていた。
Ebi は全然ピック投げてくれんけえ、寂しいのお。テッシーの前はええのお・・・と思っていたのだが、偶然にも西川君が投げてくれたスティックが俺の前に。

ええ、しっかりゲットさせていただきました!

西川君!!膝の痛みをがまんしてジャンプしていた初老の俺を慮ってくれたのだね(笑)
来年(あ、再来年?)の西川君の還暦、しっかりお祝いさせていただきます!!
(たぶん、還暦ライブあるよね?(笑)必ず行かせていただきます)

というわけで、初めてテッシーファンの息子を連れていった電大ライブでもあったんだけど、夫婦、親子で楽しめたライブだった~
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Ebiちゃん、花粉症で鼻水だらだらライブ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4813

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年4月18日 01:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「階杉」の「激辛タンメン」は実際激辛であった(笑)」です。

次のブログ記事は「やはり春は「かすみ酒」で」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら