初めて尾道ラーメンを美味いと思ったかも

散々書いてるけど、俺は「熱した甘ったるい(濃厚な・・・という言い方の方が正しいか?)醤油の匂い」が本当に苦手で、あ、醤油ベースの鍋とか、関西風のうどん出汁とか、出汁の香りを邪魔しない醤油味は大好きなんだけど、濃厚な醤油の香りのする尾道ラーメンは美味いと思ったことが一度もない。

この水曜日に昼メシを食いに入った横川の「尾道ラーメン 味億 広島本店」は広島市内では美味い尾道ラーメンを食わせる店として有名だが、ここでも一度も「尾道ラーメン、ウメェ」と思ったことはなかった。

が、水曜日に食った「ネギチャーシューメン」990円也は美味かったわあ。
ラーメンの上にこれでもかと大量のネギが載っているため、俺の苦手な醤油のむんむんとむせるような香りが抑えられているのか、こんなに素直に尾道ラーメンを味わえたのは初めてだった。

20180404_ajioku2.JPG濃く甘い醤油(魚醤なんでしょ?はい、はい)のスープもさっぱりしたネギの風味と融合すると甘味が抑えられて美味い。
味億の麺は、楕円の尾道ラーメン独自のあれなんだけど、これが結構細めで、太い麺が食感的にダメな俺にはありがたい。うっま。

そして、チャーシューがまた良かったなあ。
肉自体の甘味は抑えめで、それがやはり濃厚な醤油スープと合ってる!

尾道ラーメン食べるなら「ネギチャーシュー」ですよ!
単品 990円という価格がネックですけどね(^^;;

まあ、この日も地元・広島県産青ネギを使っていたし(日によって仕入れるネギは違うらしい)、コストもかかっちゃうんだろうけどねえ。

ただ、超零細企業社長の昼メシとしては贅沢だな(笑)
予定していた案件もひとつ消えそうだし←これは笑えない(^^;;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 初めて尾道ラーメンを美味いと思ったかも

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4802

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年4月 6日 12:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「朝飯は古賀SAでラーメンを」です。

次のブログ記事は「「焼き鳥」期から「串揚げ」期に移ったか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら