朝飯は古賀SAでラーメンを

福岡市でひとり暮らしを始める息子の引越しのために、車で自宅を出たのが朝5:30。
休憩のために福岡県古賀市の古賀SA(下り)に車を滑り込ませたのは 7:45であった。

「古賀SAのフードコートはメニューが充実していた気がするんで、ついでに朝飯食ってこうや」とか言ってたのだが、なんと、古賀SA(下り)は改築中で、横の方に建てられたプレハブで食事も提供されていた。

たしか、古賀SAには俺の大好きなチャンポンがあった気がするんだけど(記憶があやふや(^^;)、券売機の上に貼られたメニューには載っていない。
仮店舗なんで、メニュー絞ってるのかなあ?

20180401_koga_ranmen.jpg
というわけで、「焦がし醤油ラーメン」を選択。ミニチャーハンとのセットで 880円也。よくわかんないが、「焦がし」というのは古賀市認定ブランドのようだ。「こがし」の洒落?(^^;
まあ、地元が推している品を食べるのが旅の基本だからね(嘘)

ラーメンの方は、ちょっと甘めの醤油ラーメンで、実は醤油ラーメンが苦手な(じゃあ、食べんなよ>俺(^^;)俺でも美味しくいただけた。
でも、真ん中に黒黒とした「焦がしネギ」が浮いているんだけど、その香ばしい風味はまったく感じられず(^^; 朝は素材が前日のもので、もう風味が飛んでしまってるとか?
それに、麺が少し緩かったね。湯切りも不十分かな。ちょっとぬるぬる感が大きかった。

まあ、でも、SA飯の「高かろう、不味かろう」時代を知っているおっさん的には、こういうちゃんとしたラーメンが SA で食えるだけで満足なんだけど(^^;

チャーハン?
味はいいんだけど、もう、周りがおこわみたいに固まってて、冷凍ものをチンするだけなんだろうけど、フライパンでささっと炒めるとか、もう少しパラっとなる努力はして欲しいなあと思った(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 朝飯は古賀SAでラーメンを

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4801

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年4月 4日 06:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「膳」のラーメンの超コスパに衝撃」です。

次のブログ記事は「初めて尾道ラーメンを美味いと思ったかも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら