「寅卯」の女子店員さんに安心させられた

この水曜日。翌日のPTA総会で挨拶をしないといけないプレッシャーから逃れるために(嘘)、まず俺が向かったのは「串かつ 寅卯」である。

20180509_torau1.JPGほぼ 18時ぴったりに入店。当然俺が口開けの客。
「えらい早いじゃ?」と、大将が驚いた口調で声をかけてくれる。実は 18時ちょうどに「寅卯」を訪店したことは何度かあるのだが、不思議なことにいつも大将の姿がなかったのだ。
この日も大将はいないんだろうなと思いつつ店に入ったらしっかり大将の姿があったので俺も驚いた(笑)

トリスハイボールと「タチウオ刺し」380円也を注文。TVのカープ中継を見ながら独り酒のスタート。
そしたら、ナイター中継開始前のニュースで、九州の殺人事件のことが流れた。これ、現場が息子のアパートから徒歩数分のところなんよね。昨日犯人は捕まったみたいだけど、この時点ではまだ逃走中で、「さすがに息子が鉢合わせしたりしないか心配よ」と言うと、店の女の子が「でも、犯人、身長 153cmの 70代の老人ですよ。後ろから襲われなかったら、私でもなんとかなりそうです」と(笑)
確かに。少し安心した(笑)

そして、「アワビのしそ巻き天ぷら」380円を追加。
酒もここで日本酒投入。「貴 特別純米 直汲60」(山口県)を。まあ、「寅卯」には山口県の酒しか置いてないんだけど(笑)

20180509_torau2.JPGそんなに強くではないが、完熟した金柑のようなフルーツ香を感じる。いや、完熟した金柑を口にしたことはないが、こんな感じかなあって(笑)
けっこう辛いな。キレがあるって言うやつか。まあ、もう少し甘めの酒のほうが最近は好みなんだけど、いやいや、十分美味い。

独り呑みのときはあまり店の人とも話さないんだけど、この日はチャンネル表示が点数の上にかぶってて「果たして今、何対何なのか?」ということがまったくわからない「寅卯」のTVのことなど、飲み食いしながら色々話をした。

まあ、九州の息子の件でも安心できたし(笑)、たまにはこういうのもいいか。

あ、でも、話に夢中で結局串揚げを頼むのを忘れていた。「紅しょうが」と「しそにんにく」頼もうと思ってたのに(^^;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「寅卯」の女子店員さんに安心させられた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4845

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年5月11日 12:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ほぼ野生化した庭の隅の苺が実を付けはじめている件」です。

次のブログ記事は「PostgreSQL の CSV エクスポートでエラーが出る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら