Tomcat のバージョンアップで Form 欄だけ化けるようになった時の対処

Tomcat のバージョンを 6→8に上げたら、JSPで表示しているWeb画面の「フォーム入力欄だけ」入力した日本語が化け始めた。

もちろん、入力したときは化けてないんだけど、Form の値がアクション・フォームBean→アクションクラス→ビジネスロジックと渡っていく中のどこかで化けている。
ビジネスロジックに渡ったところで、「日本語じゃないから駄目」って怒られる。
まあ、フォームBeanに渡ったところで化けてるんだろうけど。

色々 eclipse から Tomcat の設定をいじったりなんだりしたけど、server.xml の <Connector>のところに URIEncoding="Windows-31J" を追加するだけであった。

<Connector URIEncoding="Windows-31J" connectionTimeout="20000" port="8080" protocol="HTTP/1.1" redirectPort="8443" />

といった具合。

あと、設定を変更したあとにサーバを再起動するのは当たり前なんだけど、eclipse でサーバ名のところで右クリック。出てきたメニューから「Tomcat ワーク・ディレクトリーをクリーン」を選んでゴミは消しておくこと。

俺、たまに「なんで設定変えたのに、動作が変わらんのん?」ってハマることがあるから(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Tomcat のバージョンアップで Form 欄だけ化けるようになった時の対処

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4916

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年6月27日 11:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペグは鋳造ペグ一択だし、それなりに使える安いのもあるよ」です。

次のブログ記事は「「餃子家 龍」の激辛麻婆豆腐は四川の味」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら