「きたぎ」のカレーラーメンは普通かな

現在進行中の大雨被害。先週も、結局雨が降らなかったのは 7/4(水)だけ?
カープが 7/3~7/5 の三日間、ズムスタで 2位ヤクルト相手に三連戦ってことで、実は俺も 7/5の内野指定席を岩国の飲み友達に譲ってもらって参戦予定だったんだけど・・・

ええ、ええ。雨でした(^^; 台風接近中だったしね。ということで残念ながらカープの試合は見れなかったんだけど、そのまま帰るのもアレなので、雨降る街に出撃。
スーツの裾を濡らしながら、「中華そば きたぎ」に向かったのでありました。

そう。このブログでも書いたけど、「千鳥」の大悟の知り合いの若い店主がやってる笠岡ラーメンの店ね。
一週間で再訪って(そんなに外食しない俺からすると)珍しいんだけど、いや、別に「笠岡ラーメン」がむっちゃ気に入って、食べたくてたまらなくなったんや・・・ってわけではない(^^;
笠岡ラーメンは割と好きなラーメンだけど、他にも美味しいラーメン屋はいっぱいあるからね。

20180705_kisagi.jpg
実は、「きたぎ」を再訪したのは、この店のカレーラーメンを食べてみたかったから。
壁に貼られたメニューにはカレーラーメンは載ってないんだけど、入り口に「カレーラーメンあります」って貼り紙があるし、券売機にも当然ボタンがあるので、別に隠しメニューってわけではない。

俺、カレーラーメン好きなのよ。カレーラーメンがあるのなら、食べに行くしかないでしょう。

で、いきなり結論だけど・・・う~ん・・・まあ、「並」かな(笑)

具は、親鶏(かしわ)チャーシュー、青ネギ、メンマ。「中華そば」と一緒。
カレーは美味しいんだけど、そんなに個性的ではなくて、家で作ってくれる嫁さんの「市販ルーを使ったカレー」とそんなに違わない味っていうか・・・(^^;

それに、親鶏(かしわ)肉のチャーシューがカレーに合ってないような・・・
というのが、このチャーシュー、けっこう塩気がある。普通に中華そばで食べてるときは感じなかったんだけど、カレーと合わせるとそのしょっぱさが気になるというか。
カレーと塩気って合わないじゃん。

まあ、親鶏チャーシューもしばらくカレーの中に浸かっていると味が馴染んできて美味しいんだけど、最初の一口目が「???」だったのは残念だったな。
もっと「親鶏チャーシューを使う」ためのカレーの味を追求すると面白いかも。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「きたぎ」のカレーラーメンは普通かな

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4931

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年7月 8日 13:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【西日本豪雨災害】いやあ・・・ひどい大雨だった・・・(現在進行中)」です。

次のブログ記事は「久しぶりのラーショ大野だったけど、味変わった?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら