「赤まる」でなかなか美味い居酒屋の昼定食を食べる

大手町酒場 AKAMARU(赤まる 大手町店)で昼の定食をしているのは知っていた。気にはなっていたのだが、昼飯を外に食べに出ることがそもそも少ないので、なかなか訪ねてみることができなかった。
そして、水曜日、やっと機会ができたのである。

20180808_akamaru1.JPGちょうど午前の作業が11:50頃にきりよく終わったので、ちょっと早いが昼飯を食べに街へ出た。俺の足は「赤まる 大手町店」に向かう。

そもそも「赤まる」はチェーン展開(いや、直営店ばかりかもしれんが)している居酒屋の中では好きな店である。
内装がトタンや垂木を多用したバラック小屋みたいな感じも貧乏人の俺には落ち着くし(笑)、なにより料理が美味かった・・・と思う。いや、最近飲みに行ってないもんで(^^;
まあ、そんなわけで、昼定食にも期待できるぞっと思っていたのだ。

店の入口に立てられた昼定食の看板によると、定食の種類はへたな定食屋より多い。アジフライ定食、ロースカツ定食、塩サバ定食に、ソース焼きそば定食なんてものまである。新たに、「おろしハンバーグ定食」というのが加わったようだ(笑)

俺はしばし悩んだ後、「からあげ定食」を選択。680円也。
これは(まあ、他の定食の内容は知らんのだけど)なかなか当たりであった。

唐揚げ(というか、実際は竜田揚げだけど)は外がパリパリ、中がジュワな典型的な「美味い唐揚げ」である。しかも、それが6個も所狭しと皿の上に載っている。味、量ともに 680円で大満足できる内容であった。
飯と味噌汁がおかわり自由なのも嬉しい。
実際、飯の茶碗は小さいので、けっこうおかわりしているサラリーマンは多い。でも、ディフォルトが小さな茶碗というのは、糖質ダイエットとかしている人が多い現在では理にかなっている。足りないと思う人間がおかわりをすればいいだけの話だ。

20180808_akamaru2.jpgそうそう。さすが「居酒屋が出している定食」だと思ったのが、キャベツの千切りの横に添えられているポテトサラダである。最近、ポテサラを酒のアテにする人は多い。だから飲み屋のポテサラは美味い。例に漏れず、「赤まる」のポテサラも美味かった。それだけおかわりしたかったくらいだ(笑)

というわけで、居酒屋の定食、また食べに行きたい。
12時すぎのお昼時でも、常に6〜7割の人の入りって感じでそんなに混んでいないので入りやすいし。
・・・んが、大手町での作業も今週いっぱいである。残念(^^;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「赤まる」でなかなか美味い居酒屋の昼定食を食べる

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4955

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年8月10日 05:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「唐人楼で高カロリーな晩飯を」です。

次のブログ記事は「やっぱ「中華そば専門 ちから」のラーメンは美味い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら