Windows で Electron

Windows 7 Professional SP1 で Electron の開発環境を作成する。

Mac OS X のときと一緒で、まずはもっとも重要なプログラム実行エンジンである Node.js のインストール。

Node.js のダウンロードサイトから、


最新のインストール用プログラムを落としてくる。2019/01/04 現在では、node-v10.15.0-x64.msi が安定版の最新バージョンだった。

インストール方法は書かない。MSI ファイルを実行して、あとは指示に従うだけ。某社のソフトみたいにこっそり McAfee を入れたりしようとはしないので安心しとけ(笑)
「Finish」ボタンを押して終わり。

コマンドプロンプトで、node を実行しても、

>node -v
'node' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

だったものが、ちゃんと、

>node -v
v10.15.0

このように実行される。(インストール後、)

次に、Electronのインストール。
Electron は Node.js のパッケージの一つなので、パッケージ管理コマンドでインストールを行う。

ところで、Mac OS X ではグローバルインストールを行ったのだが、それだと Electron の Update を行った時などに、動かないプロジェクトが出てくる可能性があるそうだ。
(バージョン依存の機能なんか使ってる場合だな)

というわけで、さきにプロジェクトを作って、そこにローカルインストールすることにする。このプロジェクトで使われるだけの Electron だ。

今回は個別案件管理システムを作りたいので、kobetsu という名前で作ろう。

>mkdir \Users\shinoda\electron\kobetsu

>cd \Users\shinoda\electron\kobetsu

>npm init
This utility will walk you through creating a package.json file.
It only covers the most common items, and tries to guess sensible defaults.

See `npm help json` for definitive documentation on these fields
and exactly what they do.

Use `npm install <pkg>` afterwards to install a package and
save it as a dependency in the package.json file.

Press ^C at any time to quit.
package name: (kobetsu)
version: (1.0.0)
description: 個別案件管理
entry point: (index.js)
test command:
git repository:
keywords:
author: shinoda
license: (ISC)
About to write to C:\Users\shinoda\electron\kobetsu\package.
json:

{
  "name": "kobetsu",
  "version": "1.0.0",
  "description": "個別案件管理",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "test": "echo \"Error: no test specified\" && exit 1"
  },
  "author": "shinoda",
  "license": "ISC"
}


Is this OK? (yes)

ちゃんと package.json が出来上がっているかな?

>ls -la
total 1
drwxr-xr-x 2 shinoda Administrators   0 Jan  4 11:16 .
drwxr-xr-x 3 shinoda Administrators   0 Jan  4 11:14 ..
-rw-r--r-- 1 shinoda Administrators 228 Jan  4 11:16 package.json

ばっちり。では、Electron のローカルインストールを行う。

>npm install --save-dev electron

> electron@4.0.0 postinstall C:\Users\shinoda\electron\kobetsu\node_modules\electron
> node install.js

Downloading tmp-11268-1-SHASUMS256.txt-4.0.0
[============================================>] 100.0% of 4.74 kB (4.74 kB/s)
npm notice created a lockfile as package-lock.json. You should commit this file.

npm WARN kobetsu@1.0.0 No repository field.

+ electron@4.0.0
added 145 packages from 127 contributors and audited 201 packages in 99.081s
found 0 vulnerabilities

以上で、インストールは終了。

Mac OS X のときと同様の index.js と index.html を作成して実行してみる。
ちなみに、ローカルインストールした Electron はプロジェクトのディレクトリの下の .\node_modules\.bin\electron に実行体は存在する。

実行時は(現在、プロジェクトのディレクトリにいるとして)、

>.\node_modules\.bin\electron .

と指定する。

20190104_electron.jpg

このように、Mac OS X 版同様に表示される。

ばっちりである。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows で Electron

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/5178

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2019年1月 4日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Windows の不要サービスの停止とスタートアップアプリの削除」です。

次のブログ記事は「「キートン」のカレーは、俺との相性はよくないな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら