ああ、キャンプで早く熱燗やりたい

結局この冬は娘との雪中キャンプもソロキャンプも行けていない。

まあ、仕事で土日の予定がなかなか確定しなかったり、暖冬でキャンプ場に思ってるほどの雪があるかどうかわからなかったり、まあ、色々理由はあるんだけど残念な状況だ。

残業しながら窓から街の向こうにそびえる山を見ていると、キャンプに行きたい思いは募るばかりである。

頭に浮かぶのは、凍えるキャンプ場で焚き火にあたりながら背中を丸めて熱燗をすする自分の姿である。

20190207_tirori.JPG
なので、Amazon で 1合の「タンポ(湯婆)」を買った。酒を温める金属製の容器だ。俺はちなみに「ちろり(銚釐)」という呼び方のほうが好きで、このブログでも「ちろり」で統一してきたので今回もそうする。

その「ちろり」で早速「五橋 上撰」と「夜の帝王 特別純米」を熱燗にした。
ああ、美味い。どっちも熱燗で美味い。
ステンレス製なので、若干冷えやすい気はするが、まあ、気にしなければ気にならないレベルで。

Amazon のカスタマーレビューでは★が 2つしかついていなかったが、これ、単に「やっぱり 1合じゃ小さいから 2合にしときゃよかった」ってだけの話で、いや、それ、お前のミスじゃんって(笑)
俺的には、冬キャンプじゃすぐに熱燗も冷えてしまうから、1合ごと頻繁に燗をつけたほうがいいんじゃね?って思うんで、これで十分。

この日も結局 4~5回燗をつけたが、燗を付けている間がまどろっこしいとかそういうのは全然無かった。1合じゃ小さすぎるって★2つってのは、やっぱ購入者の方の問題じゃね?

ああ、これと美味い純米酒持ってキャンプに行きたい・・・

Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ああ、キャンプで早く熱燗やりたい

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/5214

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2019年2月11日 16:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「松のや」は漬物定食を出してもいいと思う(笑)」です。

次のブログ記事は「ちょっと立ち呑み屋としては微妙か」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら