スポーツ見たり、やったり: 2017年9月アーカイブ

20170915_yamaguchi.jpg

山口県スポーツ推進課から上祖生農産物直売所(上祖生ふれあい市)宛に何やら届いていたので、以前応募したサイクルエイド関係の何かかなと思って開けてみると、なんだ、パンフか(笑)

まあ、俺もサイクリスト(現在、肥満のためあまり活動しておりませんが(^^;)。「サイクル県やまぐち」Project には協力しますよ!!

ということで、これから山口県では以下のような大きな自転車の大会が開かれます。
パンフレットから引用。

9/16(土) 秋吉台カルストロードレース

コースになるのは山口国体でも使われた、日本三大カルストにも数えられる秋吉台で、1周は29.5kmを設定。Jプロツアーは 5周、147.5kmのコースを戦い、風光明媚な環境のなかを選手たちは走り抜ける。平坦路は皆無で、アップダウンが連続するコースに対し、個人としてチームとして選手たちがどのように挑んでくるのか注目です。

9/17(日) 維新やまぐちクリテリウム

県庁前パークロードに設置する約1.3kmの特設コースを周回しチーム同士で順位を競うレース。ほぼ直線のゆるい上り坂と下り坂で構成されてはいるものの、山口市役所駐車場前には急激な上り坂と連続カーブが待ち受けている。集団走行の迫力とチーム同士の駆け引きが見どころ。

10/7(土)~8(日) やまぐち十種ヶ峰国際ダウンヒル

十種ヶ峰スキー場に常設された約2kmの激坂をMTBで駆け降りるタイムトライアルレース。ゴール付近から見えるワールドレベルのジャンプとテクニカルポイントの激走が見どころ。

うーん、明日、明後日の大会は台風の関係で厳しいかねえ?

ええとですねえ、山口県はサイクル県(「うどん県」みたいなもの?(笑))としてサイクリングコースの整備などにも力を入れてます。

サイクリング、ツーリング中にトラブルが発生しても安心なように、県が指定したサイクリングコース沿いに簡易工具と空気入れを置いたサイクルエイドを設置しています。

自転車好きな人、ぜひ走りに来てね!!

<追記>
上祖生ふれあい市も、サイクルエイドの指定を申請してみたけど・・・駄目だったんかなあ?そういえば連絡来んなあ。
コンビニとかにサイクルエイド置くより、俺らみたいな自転車修理もできるサイクリストがいるところに設置したほうが良いと思うんだけどね。
というわけで(何が「というわけ」なのかは、別エントリー「結局、今シーズンはズムスタで勝ち試合を見れず」あたりを参照)、今期最後のズムスタ観戦で見事に「しょぼい」試合を見せつけられた俺は、仕事場の近くの居酒屋「本格炭火焼鳥 きてや 広島本川店」にて一人反省会をしたのであった。

20170912_hanseikai1.JPGいや、俺が反省する点なんか何もないけど。

「高いバウンドとは言え、一旦グラブに入れた球をぽろっとこぼして、先発・野村を動揺させ 3失点のきっかけを作ったサード・西川」を始めとし、いつまでたっても立ち上がりがパッとしない(エースのはずの)野村や、相手をノセちゃう淡白な攻撃に終始した打撃陣など、反省しないといけない奴らは沢山いる。俺が反省する必要なんか全然ないわ!!

でも、あんな試合みた後で、すんなり家に帰れる?(^^;

というわけで、串焼き 5本セットと「文佳人 純米 秋あがり」(高知県)をやる。
これ、辛みの中にしっかりとした旨味を持ったなかなか美味い酒。

ホントは久しぶりに「寅卯で串揚げ」気分になってたんだけど、球場で生ビール 2杯、カップ酒 2杯を飲んでたのが、あんな試合なんですっかり悪酔いになっちゃって、もう寅卯まで行くのが面倒くさくなって「きてや」という流れだったんだけど、やっぱ串焼き(焼き鳥)うめぇ~(笑)

「文佳人」をやる前に、赤いユニフォームを脱ぎ、丸めて隣の席に置く。
八丁堀の公衆便所で小便してたら、見ず知らずのサラリーマンに「(にやにや)お兄さん、球場行っとったん?」とか話しかけられたし(^^; もう、ユニ着てるのが恥ずかしいわ(^^;
ファンがユニフォーム着てるのが恥ずかしくなるような試合、ほんませんといてくれ。

20170912_hanseikai2.JPGこの後、「うずらベーコン巻き」と「ささみ(わさび)」を追加して飲んでると、やはり球場で試合を見ていたという DJ みたいな形(なり)の兄ちゃんがやってきて、荒れる、荒れる。
店員の知り合いみたいで、カウンターの隅につれていかれ「まあ、まあ」となだめられてたけど、もう、西川やら野村への罵詈雑言を吐きながら悪いからみ酒飲んでますよ(^^;

ユニフォーム、脱いでてよかった。着てたら絶対絡まれてたわ(^^;

俺以上に嘆き悲しむファンを見て、少しだけ俺は冷静さを取り戻し、美味い酒と焼鳥を堪能して、静かに帰路についたのでありました。
今シーズンは、昨年の優勝で凄えチケット争奪戦になるんだろうなあ。そういう馬鹿騒ぎには俺は乗らんぞ・・・と思ってたので、まったくチケットは購入していなかった。
しかし、6月時点で、まだ 3試合の内野自由席に空きがあったので「ま、この時期に余ってるんなら買うか」って購入。それと毎年従妹がさそってくれる一試合を含め、計4試合だけズムスタで観戦したのであった。

で、昨日の横浜戦が今期最後の観戦だったんだけど、ご存知のように試合は負け。

今年のカープのマツダスタジアムでの結果。

阪神 ●○○
東京 ○○○
横浜 ○●●
巨人 ●○○
東京 ○○○
巨人 雨○○
横浜 *1●○
東京 ○○
千葉 ●○○
オリ *2○○
福岡 ●○●
阪神 ○雨○
中日 ○○○
巨人 ●○
横浜 ○○
中日 ●○○
東京 ○●○
阪神 ○●
巨人 ●○○
東京 ○●○
中日 ○○●
阪神 ○○○
横浜 ○?

※赤字が俺が観た試合

勝数 12 15 17 計54(73.9%)
負数  8  7  3 計18
分数  0  0  1 計 1

*1 尾道
*2 三次

そう。脅威の勝率7割3分9厘。
4回試合をしたら、3回勝って、1回だけ負ける・・・というペースだ。
いくらホームだからって、こんな勝率のチームなんかありゃしない。

こういう状態で、4回試合を観に行って 1回も勝ち試合を見れないってどうなん?
勝てないパーセンテージが 26%でしょ?そしたら、それを 4回連続って、0.26 の 4乗。0.4%じゃんかよ!!?

250人いても 1人しか、そういう経験をしたヤツはいないってことじゃないの?
球場で応援する 30,000人の中にも 137人しかいないってことじゃん。あ、でも、137人ってなると、けっこういるなって感じだけど(^^;

しかも、4試合のうち 2試合でエース・野村が負け投手ですよ・・・

去年は「史上初のコリジョンルール適用サヨナラ試合」「鈴木伝説が始まった延長サヨナラ試合」など、記念碑的な試合にも立ち会え、いい感じで観戦できたのになあ・・・

一転・・・(^^;

ま、こんな年もあるやろ。

それに、これだけは言える。
「勝ち試合をずっと観てる←勝率7割4分なんだから珍しくない。ずっと勝ち試合を観ていない←神の領域」(笑)

来年はまた良い試合を俺に生で観せてくれい>カープ
まあ、他のエントリーに書いたように、未だ「ズムスタで 7割以上勝ってるカープの勝ち試合を観れずにいる」俺の球場での楽しみといえば生ビール。
それも、ビールそのものではなく売り子さんである。

俺はアイドル的な若い娘というのにまったく興味がない。
・・・が、ビールの売り子のバイト娘たちは良い!!
若い娘が汗を流して労働している姿は美しい。というか、溌剌として元気がもらえる気がするは、実際。

そんな俺の一番の売り子アイドルは「なっちゃん」である。
ズムスタのビール売り子2017年版!かわいい子ランキング!」というブログ記事にも載っている。いや、今は重労働のバイトで顔つきももっとシャープになって、可愛さも増してるんだけど。
・・・が、8/3 の阪神戦では会えなかった。

相当の常連さんになると、売り子の娘たちと LINE 交換してて(もちろん営業用の LINE アカウントなんだろうけど)、「今日はこのあたりを回ってます」という情報をもらえるそうな。
もちろん、悲しいことに俺はそんな大事なお得意さんではないので、なっちゃんがその日どのあたりを回っているかなんて情報は入ってこないし、皆目見当も・・・

20170803_nanatyan.JPG一緒に試合観戦をした従妹たちが「ビール買ってこようか?」と言ってくれるのだが、俺は「いい。なっちゃんが来るまでビールいらない!」とそれを拒否。ひたすら待ち続けたのだが、結局なっちゃんが俺たちのところに現れることはなかった。

「あれ、なっちゃんじゃない?」と時々従妹が売り子を指差すのだが、「違う。なっちゃんはもっと可愛い」という繰り返し。
しかし、ついに「なっちゃんじゃないけど、なんか溌剌として可愛いからあの娘でいいか」という売り子に遭遇。

それが「なな」ちゃんであった。名前似てるな、なっちゃんと(笑)

「写真撮っていい?」と聞くと、この笑顔である(笑)

俺へのお釣りのお札を持っての満面の笑みが、なんか「お金大好きー!」って言っているようで「正直な子だなあ、君は」って感じがまた良い(笑)

ななちゃんからたくさんビールを買ってあげようと、一緒に行っていた家族や従妹たちに「ビールほしい人!」って言ったら、弟以外は全員「いらなーい」とか。くう、こいつら、ななちゃんの前で恥をかかせおって・・・

まあ、また買うからいいや・・・と、「ななちゃん、またあとで来てね」と声をかけると、満面の笑みで「はーい!!あとで絶対きまーす!」と気持ち良い返答。

これだよ、これ。たとえカープの勝ち試合は見れずとも、ビールの売り子の娘たちの元気な笑顔が見れるのなら、俺がズムスタに通う意味はあるんだよ。

「じゃ、あとで絶対また来てね!!」
「はーい!」

そして、ななちゃんが俺たちの前に姿を現すことは二度となかったのである・・・

このアーカイブについて

このページには、2017年9月以降に書かれたブログ記事のうちスポーツ見たり、やったりカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはスポーツ見たり、やったり: 2017年8月です。

次のアーカイブはスポーツ見たり、やったり: 2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


2019年6月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら