Yashica-44 が一台増えた

部品取り用にオークションで落としてみたら、これが今持ってる Yashica-44 より程度が良くて(^^;

20160613_yashica-44_1.JPG
ファインダー用レンズ(ビューレンズ)はカビ多し、撮影用レンズ(テイクレンズ)には僅かなカビあり。但し撮影にはまったく影響無し・・・というのは一緒。

ただ、ボディ全体の、例えば皮の汚れであるとか、例えば部品の状態であるとか、細かい部分で見比べると、今回買ったカメラの方が状態が良いのである(^^;

例えばアクセサリーシューが、(最初から持っていた 44 を1号機。今回落札した2台めを2号機と呼ぶことにする)1号機のものは、重いフラッシュでも取り付けたことがあるのか、少し外側に曲がってしまっている。2号器のはしっかりまっすぐなっている。
あと、Yashica-44 と名前の入ったプレート。これが1号機は少し斜めになっているのだ。正面から見たら左が上がり、右が下がっている。これ、取り付け方がおかしいのかと外してみたんだけど、もともと部品のネジ穴が少し斜めになってしまっているようだ。(今なら絶対に店頭に並ばんと思うけど(^^;)

こりゃ、2号器を部品取り用にするのは相当もったいない。

20160613_yashica-44_2.JPG
ということで、1号機は 135フィルム専用。2号機は本来の使い方で、127フィルム専用にしようかと。

早速、2号機に「かわうそ商店」で買った「ベスト判白黒フィルム ReraPan 100-127サイズ」をセット。
ついに、俺も 127フィルムデビューだ。
コスト的に、フィルムだけでも1枚あたり100円くらいするからな。1枚取るだけで紙パックのジュース1個分くらいのコストがかかる。貧乏なんで緊張するなあ(笑)

で、今度こそ、部品取り用に見た目もボロボロの完全ジャンク品(動作保証無し)Yahica-44 を落とそうと思ったんだけど、3,500円まで上がっとるやん。完全ジャンク品が・・・うーむ・・・(^^;
さすがに、完全ジャンク品には 1,500円くらいしか出す気にならんわ(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Yashica-44 が一台増えた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/3976

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2016年6月14日 07:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「先週は久しぶりに「ふくろう」でカープ観戦」です。

次のブログ記事は「VBScript Regular Expressions ライブラリは 5.5 を使おうね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら