酒とか食べ物とかの最近のブログ記事

以前、飲んだ帰りに「岩徳線待ち」のために寄ったラーメン屋、「らーめんバル64(ロクヨン)」。

20210122_641.jpg
焼肉屋さんだか、串揚げ屋さんだかが店をたたみ、従業員のまかない用に作っていたラーメンで新たな商売を始めた・・・と俺の耳には入ってきているが真相は知らない(笑)
だって俺、人見知りだから気軽にそういうことを店主に聞いたり出来ないもの(^^;

ま、それはそれとして、「岩徳線待ち」のときにはすでに腹はパンパンで、とてもラーメンを食える状況ではなかったもんだから、店主に「ごめんね」と謝りつつビールとアヒージョだけで終わってしまったのだが(ちなみに、飲むだけの客も大歓迎だそうです)、俺の好きなバジルラーメンもあるし、ぜひもう一度再訪したいと思っていたのだ。

そして、三ヶ月ぶりにやっと実現(笑)

店に入る寸前まで「よっしゃ!今日はバジルラーメンで行くぞ!バジルラーメン!!チャーハンも一緒に頼んじゃったりして。くすくすくす・・・」とか思ってたんだけど、残念ながら「ロクヨン」にはチャーハンはなし。飯物のサイドメニューは「ライス(白飯)」「豚丼」そして「しらすご飯」しかない。

「しらすご飯!?いいじゃん、しらすご飯!しらすご飯!!」と気持ちがしらすご飯になったため、ラーメンもしらすご飯に合いそうな「シーフードらーめん」に決定した(笑)
この店で一番高いラーメンや。一杯 850円。いつの間にか、俺もこんな高価なラーメンが食える上級国民の仲間入りをしていたか・・・。感慨ひとしおである。

味は、うーん、美味いけど・・・あ、これは、「マルタイラーメン」の味や!だから美味い(笑)。いや、俺はマルタイラーメンを作る時に水の量を少な目で味を濃くするから、ちょっと味が薄いかな?いや、こんなもんか・・・という感じ。好きな味だが、むっちゃ興奮ってほどではないな。
で、気づいたのだが、マルタイラーメンの味、そもそもバジルとむっちゃ相性いいな。想像でバジルの味を足したら、むっちゃ美味いバジルラーメンになったで(笑)

20210122_642.jpg
ということで、次は絶対「バジルらーめん」だな(笑)

しらすご飯は卵ご飯にしらすが入ってる感じ。大根おろしとしらすを混ぜたやつを飯にぶっかけて食うのが一番好きだが、卵ご飯版も美味いね。ただ、一緒に小皿で出てくる醤油の量が・・・。もっとドバドバかけて血圧あげてぇ~(^^;

あ、最後に一言。
なんか、ここもだけど、最近ラーメンにやたらと太いもやし載せる流れあるじゃん?あれ、本当にみんな嬉しいの?俺は太いもやしが載ってるだけで味の評価 マイナス30点くらいしちゃうけど(笑)。
細いもやしみたいに味が絡んでるわけでもなく、単にシャキシャキした食感を楽しむだけ?太い分だけ水っぽくてスープの味を薄めちゃうし。本当にこんなもやしが好きな人の方が主流なのか?まったく信じられん(笑)
2020/10/18(日)。

釣り仲間の(いや、この時点では釣り仲間ではなかったが、この日に酔っぱらって話をした「通勤途中で釣りができるポイントを開拓しましょう!!」という話題がトリガーになって、この後、「フィッシング紳士の会」を結成することとなった(笑))Mイさんとズムスタにカープ戦を観に行った帰り。
コロナ禍のせいですっかり人と飲みに出ることはなくなった昨今、せっかくだからもう一軒寄っていきますか・・・と、駅前の「県民酒場」からテクテクと歩いて我らが向かったのは、的場町の「くしやき 三ツ星」。美味いホルモンの串焼きを食わせてくれる立呑屋である。

20201018_mitsuboshi2.jpg
もう三ヶ月も前の話なので、何を食ったか、何を飲んだかなんて詳細は忘れたけど、瀬戸内レモン酎ハイとか、日頃は飲まないようなチープな酒をくらいながら、「はらみ(横隔膜)」を始めとするホルモン串の数々、赤いウィンナー(タコウィンナー)などのサイドメニュー的なものなど、三ツ星の味を堪能した。

しかし、今回もひとつだけ残念なことが。

なんか、ブログに三ツ星のことを取り上げるたびに書いているが、今回も「おっぱい(乳房)」を食べることができなかった。

メニューにも載ってないしなぁ・・・。三ツ星にもたまにしか行かないので、常連たちの話を中断させてまで(ここの常連は、なんかずっと大将に話しかけ続けている(笑))「おっぱいないですかね?乳房、おっぱい」とか聞くのも気が引ける(^^; 申し訳ない(^^;

3年ほど前に岩国の秘密結社「囲む会」で飲みに行ったことがあるのだが、そのときは女子会員の胸元にいやらしい視線を送りながら、「おっぱい注文してみんさいや、おっぱい。きしきしきしきし・・・」とセクハラ行為に忙しく、ついつい自分が注文するのを忘れていたのだ。

このときは、「まあ、また今度来たときに注文してみよう」くらいに思っていたのだが、いつの間にか三ツ星のメニューから「おっぱい」は消えてしまった。

多分、いざ食べたら、ふむふむ、こんなもんか・・・って大した印象もなく、数日たったら忘れてしまうようものなんだろうけど(笑)、食べることができないと無性に気になってしまうのである。

「○○のお店におっぱい出てたよ」的な情報があればぜひよろしく。
「私の乳房をどうぞ」的なお誘いは、わたくしには愛妻もおりますので、多分、遠慮いたします・・・:-P
さっきから書斎の椅子に腰掛け、呆けた顔でただ放屁を繰り返していた。
今も俺の肛門から、まるで天使の歌声のようなトゥルルルルルルル・・・という屁の音が漏れている。やがて歌声は途切れ静寂が訪れるが、またしばらくすると天使たちは歌い出す。トゥルルルルルルル・・・。俺は口を半開きにしたまま宙を仰ぐ・・・

原因は食い過ぎである。もう、動く気にならない。

今夜も家の用事で山口市まで出かけ、帰りに下松SA下りのフードコートで晩飯を食ったのである。

20210111_barihuto1.jpg
注文したのは「バリっ太そば+炒飯セット」1,180円也。

いや、これ、炒飯なんかつける必要無いやろ?バリっ太そばだけでむっちゃボリュームあるやん。
ごはん、ちりめんごはん、明太ごはん、炒飯と、ご飯のセットが 4種類もあって、なんかセットで頼むのが当たり前くらいの気持ちで注文してしまったけど、バリっ太そばだけでええやん。それだけでも食えるかどうか疑問に思うほどのボリュームやん(笑)
(写真ではそのボリューム感が伝わらないのが悲しい(^^;)

ま、食べましたけどね(笑)

ま、美味かったけどね(笑)

これ、本家本元の山口市近郊の「バリそば」よりボリュームあるし、味的にも美味いな。俺、何度かこのブログにも書いたことあるけど、バリそばをそんなに美味いとは思わなくて、そのジャンクすぎる有り様は「皿うどんの劣化版コピー」だと思っている。
誤解のないように言っておくと、別に不味いとは思わないし、腹減ってるときに春来軒(どこが本家なのか知らんけど)の店の前を通れば寄ることもある。でも、食べ終わったあと、だいたい「ああ、今度は皿うどん食いてえ」と思うのよね。

でも、今回、バリっ太そばを食べたあとで、「次は皿うどん食べたい」ではなく「もう一度これを食べてみたい」と思ったのよね。
資本力のある会社が、小さな街の中華屋ではできない試行錯誤を繰り返して、バリそばをより多くの消費者に受け入れられる形に昇華したものが"バリっ太そば"かもしれんよ!!(言い過ぎ)

ところで、以前書いたエントリー"下松SAで「パリっ細そば」を食う"で、「バリそばの真似ではなく、リンガーハットの皿うどんの真似では?」という意見があって、ほおっと思ってたんだけど、今回、バリっ太そばの方を食べてみて確信しました。

「バリそばの真似」です(笑)。でも、劣化コピーにはなってないかな(笑)

トゥルルルルルル・・・・そしてまた肛門から天使の歌声が聞こえる。
土曜日、「久しぶりに昼飯は『らあめん 彩龍』に行くか?」と次男坊に声をかけると、「良いねえ。ボーナスが出たけえ、俺が払うわ」とか言う。この冬、初めてのボーナスが出たそうだ。

もちろん、おごってくれるというものは素直にお受けいたします(笑)

時間をずらして 13時頃行ったら、待ちは 2組ほど。それほど待つこともなくテーブル席に通された。

20201219_sairyu1.jpg
そうそう。最近の(といっても昨年からだっけ???)彩龍は入口で注文して清算も行う。
まず、待合室についてる洗面台で手を洗い、店に入ってアルコール消毒。それから注文と支払を行なうという流れだ。食べ終わったら自分で食器を戻す。完璧コロナ対策(笑)

おごりということだったので、俺は迷わず「キムチラーメン」を注文。多分、彩龍のラーメンの中で一番高い(笑)。それのチャーシュー丼セットで。

ああ、キムチに含まれるカプサイシンでダイエットして、マヨネーズとチャーシューがたっぷり入った丼で心癒すヒーリング効果。健康にはキムチラーメンのチャーシュー丼セットやね(笑)
家に帰って体重計に乗ったら 800g増えてたけど、多分、カプサイシンが脂肪を燃やしきるまでの一時的なものじゃないかな?多分、今日あたりは 3kgくらい落ちてるぞお!体重計に乗るのが楽しみ(笑)

さて、息子におごってもらったというと、「いいねえ」なんて反応をしてくださる方もいらっしゃるのだが、次男坊、嫁さんには小遣いやってたからなあ。俺には 1千円ほどのラーメンセットだけど。

差別!差別!

「父さんに現金渡したら、釣り道具とか、つまらんものに使ってすぐ無くなるじゃろ」だって。
釣り道具はつまらないものじゃないぞ!!もちろん、釣り道具で全部使うけど(笑)
先々週の日曜日の話だが、俺はひとりカジルの中の UNIQLO で買い物をしていた。
急激に太った人はあるあるだと思うが、ズボンを「ウェストはなんとか入った」と思って油断して履いていると、しゃがんだ瞬間に、尻というか、太ももの付け根がびりびりと真一文字に裂けるのだ。

立て続けに2枚のチノパンをダメにした俺は、嫁さんから半ば呆れられ「岩国市プレミアム商品券あげるけえ、自分で買ってきんさい」とひとり送り出されたのであった。

いざチノパンを買おうと思ったのだが、自分のウェストサイズがわからない。90cmくらいかなあ。でも、ここ数日体重が落ちてるから、80cm台になってるかもなあ・・・
俺はたまたま側にいたお兄ちゃん店員を捕まえると、ウェストを計ってもらったのであった。

お兄ちゃんは、スケールを俺の腰に巻いたあとも、俺のベルトの位置を調整したり、色々頑張ってくれていた。いや、あとでわかったのだが、お兄ちゃんはなんとか少しでも俺のウェストを細く計れないかと悪戦苦闘していたのだ。この数値は(UNIQLO的に)やばいぞ・・・と。

「103cmですね」

えっ?俺は驚いた。103cmって、1メートル 3センチ?メートル?
お兄ちゃんは俺の動揺に気づいたかもしれないが、何も言わずポーカーフェースで立ち去った。

え?行っちゃうの?普通、「何をお探しですか?」とか聞いてこない?
お兄ちゃんが俺に何も言わず去っていったのには理由があったのだ。なぜなら、ウェストが 103cmだった時点で、俺は UNIQLO の客ではなくなっていたのだ・・・
正確には「店舗の」だが。

UNIQLO にもウェスト 103cm の人間が履ける商品はある。しかし、それは店舗には置いてない。ネット販売専用商品になるのだ。俺は何度もチノパンが陳列された棚の前を往復した。しかし、90cmくらいまでが MAX サイズで、それ以上のものはない・・・

いや、あった。一種類だけだが、ズボンなのにウェストサイズではなく、S, M, L, XL というサイズ表示されたものが。XLだと 101cmまでOKだ。103cmでも履けるだろう。でも、店員が「こちらはいかがですか?」などと薦めてくれることもない。だって、デブにはそれしか選択肢がないんだから・・・

20201206_rairaitei1.jpg俺は傷ついた心を癒すために、UNIQLO を出ると車を飛ばした。
そして、「来来亭 広島店」の駐車場に車を滑り込ませた。

注文は「旨辛麺」。それを 4辛(MAXは 5辛)で。
傷ついた心を癒すためにチャーハンセットにした。辛いラーメンのカプサイシンで脂肪を燃やし、傷ついた心をチャーハンで癒す、最高のダイエット&ヒーリングフードだ。

なのに、なのに!!若い男の店員め!!チャーハンを忘れてやがって!!
いや、忘れてたのは厨房のオヤジだが、俺のあとに入ってきた客に先にチャーハン出してんじゃねえよ!!しかもオヤジに「あそこ(俺ね)のチャーハン出た?」って聞かれて「さあ」とか答えてんじゃねえよ。皿がねえだろ、皿が。俺の前には。

さらに俺の心は傷ついたのである・・・

あとで後輩に「来来亭でまともな店員にあたったことがないっす」と教えてもらった。
ヒーリングフードは特盛の牛丼にしときゃよかった。七味をかけて食べるからダイエットになるしな(笑)
20201205_saba_sashimi.jpg12/5に土居港で魚子バイブで釣ったサバ。
22~23cmのチビサバだったけど、刺身にして美味しくいただきました(笑)

青魚はあまり猫にやっちゃいかんからね。まあ、うちの場合は釣ってきた魚は必ず火を通してから猫に与えるので、量さえ気を付ければ青魚を与えても問題はないんだけど、たまには人間が食べてみようと思って。

ま、普通、22~23cmのサバなんか刺身にせんけどな(笑)
可愛いサバを三枚におろし、皮を剥いて、腹骨をとり、スライス、スライス。

ちょっと青臭ささはあるけど、総合的に美味い。あっという間に(ま、量も少ないけど(^^;)飯と一緒に完食。遅めの朝食が充実の膳となりました(笑)

釣りたてでないとサバも刺身にできんからね。「鯖の生き腐れ」って言うくらいで(笑)
日曜日。久賀漁港の西側の砂地に岩が点在する海で釣ったタケノコメバル(色から、そうじゃないかと釣り部のキャプテンが判別してくださった)を煮付けにした。そう。スケーターの 1L(1000ml)メスティンで。

なんか、最近釣りのこととメスティンのことしかブログに書いてないのぉ・・・という感じだったが、今回はついに釣りとメスティンの融合エントリーとなった(笑)

その日の朝、釣ったばかりのナイスサイズのタケノコメバルをメスティンで煮付けに・・・大失敗だった(^^;

まず、1000mlメスティンは小さすぎた(^^; 全部が入らないので、お頭と尾びれを切った。なんか寂しい。あと、腹に卵をもっていたので一緒に煮たら爆発して大変なことになった(^^;
薄いアルミの鍋なんで、なんか急に温度があがりすぎたとか、問題あったのか???

2020112_mebaru.jpg見た目、むちゃくちゃ悪い・・・大失敗や・・・普通に鍋で作ればよかった(^^; 完全に残飯や(^^;;;

でも、まあ、味の方は普通においしい。やっぱメバルの煮つけは美味いね。

味付けは簡単だ。大匙で、醤油3、みりん3、調理酒6、水6という覚えやすい配分で煮汁はできあがりだぞ。これから料理を覚えようとおもっている人はぜひチャレンジしてみなはれ。

あと、ネギとか、薬味も一緒に煮るとさらに美味くなるぞ。今回はちょっと手抜きでそのあたりは省いたが。
まあ、本当に美味く仕上げるには火加減なんかも含めて色々あるが、自分で釣ってきた鮮度の良い魚を使えば、少々料理に失敗しても美味く仕上がるぞ。

ぜひ釣りを覚えよう(笑)
ホンビノス貝の酒蒸し美味かったなあ・・・なんて思いつつアルクで買い物していると、アサリのパックが 2割り引き。
脊髄反射のように買ったんだけど、うーん、160g なのでスケーターの1000mlメスティンで調理するには量が少なすぎるなあ・・・

・・・と言うことで、いつも弁当箱代わりに使っているダイソーのメスティン登場(笑)

なにせ、一合炊いたらパンパンになるくらいの小ささだ。容量は 500ml である。俺のスケーターのちょうど半分。

久しぶりに「調理器」という本来の役目に戻ってメスティンも嬉しかろう。しかし、なかなか調理に入れない。

いつも弁当箱として使っているのでハンドルを外しているのだが、そのハンドルが見つからない(^^; けっこう探し回ったのだが、結局以前使っていた弁当箱の中に入っていた・・・嫁さんの仕業だな。でも、文句言ったら反対に、ダイニングテーブル周りに散乱した俺の私物を片付けろと怒られるので何も言わないけど(^^;

20201128_asari1.jpg 20201128_asari2.jpg 20201128_asari3.jpg

調理と言っても、メスティンによく洗ったアサリとバターをひとかけら入れてガスコンロを点火するだけである。
メスティンのサイズが小さすぎてガスコンロのゴトクの上で安定しないので網を敷く。メスティンがゴトゴトと震えだしたらしばらくして火を止める。パラパラとネギを振って完成。
いやあ、簡単で、キャンプ酒の肴にええねえ。キャンプ行ってないけど。

ほんま、バターしか入れてないのに、この良い塩加減のお汁の美味いこと。よくアサリを浸しては食べるが、結局けっこうな量がメスティンの中に残る。
もったいない。さてどうしたものか?ご飯とたまごをぶちこんでリゾットにする。いや、炊いて作ったわけじゃないからリゾット風か。

新たにみじん切りにしたネギを投入。合う!!バター風味とネギの親和性の高さよ!!しかし、食べすすめるとなにか物足りなくなってくる。黒胡椒や!!正解は黒胡椒でしょ!!先生!!?(誰?)
ミルでガリガリと挽いたばかり黒胡椒をパラパラと。ああ・・・輪は閉じた。完成した世界がそこにある。

これ、キャンプの朝ごはんにしたら最高やん!!キャンプ行ってないけど(^^;
なんか、メスティンでインスタントラーメンを作りました・・・だけでは寂しいので、「千葉県産ホンビノス貝」の酒蒸しを作ってみた。

しかし、ホンビノス貝って何?(^^; 初めて聞いたわ。見た感じ、ハマグリっぽい。味もそうなんかな?
「ホンビノス」って、完全に毒持ってる生き物の名前の響きだけどね(笑)。見た目は本当にいいお汁の出そうな貝だなあ・・・
まあ、そういう味を目当てで買ったのでは当然無く、単に半額 161円になってたのが購入理由なんだけど(笑)

以前もこのブログに書いたことがあるが、購入する肴の選択は「何が食べたいか」ではない。「何が見切り品になっているか」だ。

20201124_kai1.jpg 20201124_kai2.jpg 20201124_kai3.jpg

メスティンに酒を注ぎ(灘あたりのパック酒ではなく、地元・山口県の永山酒造製「山猿」をね)、そこに、貝同士ごりごりしてしっかり洗ったホンビノスを投入!!
実は、前日に「半額」になっているのを買ってきて、すっかり存在を忘れていて更に一日経ってしまった。貝の食中毒はきついからなあ。若干の恐れも感じつつ、メスティンの蓋をして弱火で放置。

グツグツ音がするので蓋を開けてみたが、全然貝の口が開いてない。やべえ、全部死んじゃってるのかな?と思いつつ更に 5分。
はい、はい。しっかり 8個のホンビノス、口を開けてますよ!!

パラパラっとネギをちらしてから食ってみる。美味い。ハマグリやん(笑)

身を食ったら、貝殻で酒をすくって飲む。美味っ。アルコールが飛んで、完全に濃厚なお出汁やぁ~。旨味の塊やぁ~
macOS Big Sur のインストールをしながら金冠黒松とともに。今度スーパーでまたホンビノス貝見つけたら買おう!半額なってたら(笑)

ところでこの「スケーター アルミメスティン MARVEL AFTM10 Lサイズ(1000ml)」はハンドルが取れんのやなあ。

1L容量でガタイがでかい分、ハンドルも長いので、器として使うとちょっとハンドルが邪魔やなぁ・・・。減点1。

美味いラーメンを食べさせる珍しい中華料理屋「新台湾料理 唐人楼」で、久しぶりに晩飯。

「美味いラーメンを食べさせる中華屋なんてなんぼでもあるやろ」と思ったあんたは本当にラーメン好きなのか?
「美味い麺料理を食べさせる中華屋」はたくさんあるが、「美味いラーメンを食べさせる中華屋」はそんなにはない。

「ラーメンも中国の麺料理のひとつだろうが!」と思ったお前はもう退場しろ(笑)
お前にラーメン、いや、料理を語る資格はない。

20201119_negi.jpg
さて、先週仕事で広島に出た俺は、近くで働くMイ紳士に連絡を取り、「唐人楼」で今後の「フィッシング紳士の会(DFC)」の活動予定などについて話し合いつつ(嘘)、晩飯を摂った。ディナーミーティングである(嘘)。

いやあ、迷った。
冷やし汁なし担々麺は美味いし、久しぶりに牛テールラーメンもいいし、酸辣湯麺も捨てがたい。
ラーメンセット(ラーメン+半チャーハン)もいいが、ちょっと刺激のある高菜チャーハンとかにしたいしなあ・・・とか悩みに悩み、結局注文したのは「葱絲麺(ネギラーメン)」825円+「蒜苗炒飯(ニンニクの茎チャーハン)」825円で、1,650円也。けっこういったな(^^;

いや、お代もだけど、それ以上にカロリーが突き抜けてるな。完全に地元の診療所の先生にバレたら苦言を呈されるやつや・・・(^^;

チャーハンは、「俺と同じようにデブになれ~、俺と同じようにデブになれ~」と念じながら、Mイ紳士に 1/3・・・いや、2/7くらいか(細かっ)食べてもらった。いやあ、ニンニクの匂い香る良いチャーハンだった。

で、ネギラーメン。こちらは思ったほどネギの香りはしなかったなあ。でも、スープはさすがというか、俺、よくわかんないんだけど、牛ベースのスープなんかね?いや、ほんま、俺の舌は「美味い」か「不味い」かしか判定できないんで、中身はよくわからんのだけど、いやあ、俺好みで美味いわあ~。ほんと、唐人楼の麺料理のスープはどれも好き。

ただ、上に書いたように、ネギの香りがそれほどしなかったので、単なるちょっと地味めのラーメンになってしまっていて、これで税込 825円はちょっと高いよなあ~と。

税込 748円なら許す(細かっ)

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち酒とか食べ物とかカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは趣味の世界です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


2021年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら