国道437号線を走るときは、冷たい苺・・・ジェラード?を食べよう!

<おわび>
最初に「フラッペ」と書いていたのですが、嫁さんから「どう見てもフラッペじゃないだろう」と指摘を受け、家族会議の結果「ジェラードでは?」ということになったので、以下、本文を「フラッペ」から「ジェラード」に修正しました(笑)

<本文>
国道437号線を走って大島に遊びにいってるライダーのみなさん。7月上旬に、祖生に苺の何かを食べさせるお店がオープンします。

20170625_ichigo.JPG
この間、その店で仲間うちで酒飲んでたら、店主のS田君が「試食」って出してくれた苺のこれ。
アイスなんですけど、なんだっけ?
ジェラードって言うんですかね?
あんまり、そういう若いもんが食べるものの知識がないもんで。

変な混ぜ物なし。苺農家が作ったストロベリー・・・ジェラード?濃厚な苺の味と、つぶつぶ触感がたまらん逸品ですぞ。

夏にバイクでアスファルトの上を走るのは暑かろう?
大島からの帰りに寄ってみんさい。

ちなみに、散々ジェラードって書いてるけど、本当にジェラードなのかどうかわかりません。アイスですよ、アイス。まあ、実際は何かというのは、自分たちの目で確かめよう!!
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 国道437号線を走るときは、冷たい苺・・・ジェラード?を食べよう!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4461

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年6月30日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あと100mで駐輪場というところで土砂降り」です。

次のブログ記事は「七宝焼き、初挑戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら