「がってん承知之助」で一人 7千円も呑んだ夜

1/15(月)は、高校時代の先輩、友人と岩国で新年会。

店は俺が適当に取っていいということだったので、久しぶりに「がってん承知之助」に決定。19時に宴開始とした。

ところが、お客さんとの打ち合わせが定時後までかかり、19時までに「がってん」に行ける電車に乗ることができなくなった。その次の、19時ちょうどくらいに岩国駅に着く電車で移動したが、「がってん」に着いたのは19:20頃であった。

20180115_gatten1.JPG
案内された奥の座敷では、既にてっしゃんととん平が全裸で正座させられ、Hナカ先輩から怒声を浴びせかけられながらビンタをされていた。
その度にに二人は畳の上に倒れ込み、それがまたHナカ先輩をイラつかせるのであった。

怯えた顔で呆然と立ち尽くしていた俺に、先輩が顎で正座を命じる。すぐに俺も全裸になって二人の横に並んで座った。Hナカ先輩から靴下だけは履いたままでいるように言われる。

「何が飲みたい?」と聞かれたので、「熱燗です!」と大きな声で応えると、いきなりビンタが飛んできた。
「何言ってるの。最初はビールでしょ!もう!」Hナカ先輩も興奮してきたのか、若干言葉がオネエっぽくなっている。

「こうなった時のHナカ先輩の折檻はきつい」俺は恐怖に少し失禁した。

・・・というようなことはなく、和気藹々と高校時代の思い出話しに花を咲かせながらの楽しい宴でした。

この日は最初から最後まで金冠黒松の熱燗。途中からとん平、てっしゃんも熱燗に切り替え、それこそ10数分おきに三合ずつ注文を繰り返すようなペースで。学生呑みか!(^^;;最終的にいったい一人何合呑んだのやら(^^;; 一升?(^^;
その横で、これまた俺らを上回るペースで焼酎のロックを呑み続ける先輩。

久しぶりの「がってん」だったので、馬肉の 4種盛りやカルパッチョ、トロ鯖塩焼き、チョリソーなど、「がってん」に来たら必ず注文するものを、2皿、3皿と怒涛のように注文したのもあるが、そんな飲み食いをしたので、お代は一人 7,000円!!

7,000円!??「がってん承知之助」で一人 7,000円!?
いつもの倍くらい飲み食いしとるやんけ(^^;

20180115_gatten2.JPG
しかも、話に夢中になって、四人が四人とも岩徳線の最終の時間を迎えたことに気づかず・・・(^^; 岩国駅前から玖珂駅前までタクシー・・・(^^;

「タクシーで帰るくらいなら、その金で朝まで呑む」というのが俺のポリシーで、実際、岩徳線に乗り遅れたことは何度かあるが、一人の時にはタクシーなぞ使ったことは一度もない(笑)
・・・が、月曜日からそんなことをするわけにもいかず、この日は奥歯を噛み締めながら、嫁さんが待つ玖珂駅までタクシーを走らせたのでありました・・・(ま、割り勘だっつって 3千円ほどしか払わなかったけど)

またこのメンバーで呑むことがあれば、必ずタイマーをセットせねばな(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「がってん承知之助」で一人 7千円も呑んだ夜

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4759

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年2月12日 21:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「横川にも「鳥太郎」があったのか!!カレーチキン旨し!」です。

次のブログ記事は「四川風ラー油が馬鹿美味なんだけど」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら