生ハム原木と執行部会議

8月下旬にそお小学校の育友会長であるS田君から「生ハムの原木を買ったんで、執行部の会議をしましょう」という提案あり。まあ、生ハムと育友会の関連はよくわからなかったが(笑)、原木から生ハムを切り出しながら酒を飲むなんて最高!・・・ということで断る理由など何もなく了承(笑)

8/24(金)の夜、祖生の闇夜に浮かび上がる某ソオタスで育友会執行部の会議開催(笑)

20180824_ham1.JPG 20180824_ham2.JPG 20180824_ham3.JPG

酒と何か一品料理を持ち寄るということになってたんだけど、広島勤務の俺は帰宅後料理してる時間はないので、シャレオのジュピターコーヒーでチーズを各種買い込んで参加。あ、あと塩漬けのオリーブも。
昔はオリーブって苦手だったんだけど、今はいくらでもパクパクとつまめてしまえる。加齢で食の好みって変わるのね(^^;

酒は、嫁さんがネットで確保してくれた「獺祭 島耕作」を提出(笑)
これ、酒好きの人はご存知なように、豪雨災害による停電でタンクの温度管理が一時不能になったため、旭酒造内の品質保証ができなくなっちゃった酒(社内規定の問題で、決して実際に品質が落ちてるわけじゃないんだけどね)を「獺祭 島耕作」という名前に統一して販売したもの。

色々な獺祭を「島耕作」という名前で出しているので、一本 1,700円くらいで(ネットで 5,000円くらいで売る悪徳なやつら、いっぱいいたね。そういうやつらには不幸がくればいいと思うわ)、もしかしたら数万円する「その先へ」も飲めるかもしれないという「獺祭ガチャ」と呼ばれる商品だったのだ。

この日持っていった「島耕作」は、皆の意見で「多分、三割九分」ってことで落ち着いた。
いやあ、美味かった。最近、「獺祭」にも飽き気味であんま買わなくなっちゃったんだけど、やっぱ飲むと美味いわ(笑)

そして生ハム。生ハムメロンだけではなく、生ハムの載った桃まで S田君が用意してくれてて、女性陣は大興奮。まあ、生ハム+果物に疑念を持っている俺は、田M君の奥様作のバジルのよく効いたパスタを頬張りながら、自分の持ち込んだ各種チーズを生ハムで巻いてむしゃむしゃやってた。

チーズは、あまり味の濃いものじゃないほうが生ハムには合うな。味や風味が濃いチーズだと、生ハムの味を殺しちゃう。
まあ、結局、ミチ君の「このチーズ、俺の足の指の間と同じ匂いがする」の一言でチーズへの食欲は絶たれたけど(笑)

あ、途中、ちゃんと「学校の会議室に置くエアコンの一部費用を育友会費から出す是非」について真摯な議論を行いました。育友会執行部の会議だからな。時間は 5分程度だったけど(笑)

最後には、男性陣の一部が店の側に置かれたプールにパンツ一丁で飛び込みはじめ、執行部会議は最高の盛り上がりを見せ、祖生の漆黒の夜は更けていくのであった・・・

Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 生ハム原木と執行部会議

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4980

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年9月 9日 08:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんと、「寅卯」が広島駅 ekie(エキエ)内に開店!!」です。

次のブログ記事は「カープ不調の原因は、完全に「新井さん」の引退宣言のせいやろ?(笑)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら