やっぱ、袋に入ってるうちに麺をほぐしとくのが正しいと思うわ

20121212_udon.JPG
最近、晩飯を事務所で食べることが多いので、色々コスト的な理由等もあって、五木食品の「鍋焼えび天うどん」をちょくちょく作る。
あの、ぺこぺこのアルミ鍋付きのアレね。

俺は、まずは鍋で湯を沸かしつつ、袋に入れたままのうどんをグニグニして麺をほぐすんだな。で、湯が沸騰したら、その時点で麺投入。まあ、既に軽くほぐれてるので、箸で軽くかき混ぜるだけで麺は鍋全体にほぐれて広がる。
ここで粉末スープ投入。一吹きさせ完成・・・となるのだが、実はパッケージに書かれている<調理方法>は違う。

袋から出したうどんをそのまま鍋に入れろ!となっている。
その状態で1分ほど煮てからほぐせ・・・となっている。
でも、そうすると、麺がブツブツ切れてしまうのだ。
確かに<調理方法>にも「めんは無理にほぐさないで下さい」と書いてある。でも、俺だって別に無理にほぐしているわけではないのだ。箸を軽く振ってほぐしてるのに、それでもブツブツ切れてしまう。

やっぱ、麺は袋に入ってるうちにモミモミしてほぐしておいたほうがいいのではないか?
いかがなものか?

・・・という、どうでもいい話。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やっぱ、袋に入ってるうちに麺をほぐしとくのが正しいと思うわ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/2322

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2012年12月12日 12:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コメントスパムの内容が壮絶になってきた(笑)」です。

次のブログ記事は「やっと、スペースマリーンの塗装に取り掛かった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら