「きてや」で美味い酒を呑み、カープ敗戦の悲しみを紛らわす

というわけで(何が「というわけ」なのかは、別エントリー「結局、今シーズンはズムスタで勝ち試合を見れず」あたりを参照)、今期最後のズムスタ観戦で見事に「しょぼい」試合を見せつけられた俺は、仕事場の近くの居酒屋「本格炭火焼鳥 きてや 広島本川店」にて一人反省会をしたのであった。

20170912_hanseikai1.JPGいや、俺が反省する点なんか何もないけど。

「高いバウンドとは言え、一旦グラブに入れた球をぽろっとこぼして、先発・野村を動揺させ 3失点のきっかけを作ったサード・西川」を始めとし、いつまでたっても立ち上がりがパッとしない(エースのはずの)野村や、相手をノセちゃう淡白な攻撃に終始した打撃陣など、反省しないといけない奴らは沢山いる。俺が反省する必要なんか全然ないわ!!

でも、あんな試合みた後で、すんなり家に帰れる?(^^;

というわけで、串焼き 5本セットと「文佳人 純米 秋あがり」(高知県)をやる。
これ、辛みの中にしっかりとした旨味を持ったなかなか美味い酒。

ホントは久しぶりに「寅卯で串揚げ」気分になってたんだけど、球場で生ビール 2杯、カップ酒 2杯を飲んでたのが、あんな試合なんですっかり悪酔いになっちゃって、もう寅卯まで行くのが面倒くさくなって「きてや」という流れだったんだけど、やっぱ串焼き(焼き鳥)うめぇ~(笑)

「文佳人」をやる前に、赤いユニフォームを脱ぎ、丸めて隣の席に置く。
八丁堀の公衆便所で小便してたら、見ず知らずのサラリーマンに「(にやにや)お兄さん、球場行っとったん?」とか話しかけられたし(^^; もう、ユニ着てるのが恥ずかしいわ(^^;
ファンがユニフォーム着てるのが恥ずかしくなるような試合、ほんませんといてくれ。

20170912_hanseikai2.JPGこの後、「うずらベーコン巻き」と「ささみ(わさび)」を追加して飲んでると、やはり球場で試合を見ていたという DJ みたいな形(なり)の兄ちゃんがやってきて、荒れる、荒れる。
店員の知り合いみたいで、カウンターの隅につれていかれ「まあ、まあ」となだめられてたけど、もう、西川やら野村への罵詈雑言を吐きながら悪いからみ酒飲んでますよ(^^;

ユニフォーム、脱いでてよかった。着てたら絶対絡まれてたわ(^^;

俺以上に嘆き悲しむファンを見て、少しだけ俺は冷静さを取り戻し、美味い酒と焼鳥を堪能して、静かに帰路についたのでありました。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「きてや」で美味い酒を呑み、カープ敗戦の悲しみを紛らわす

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4566

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年9月14日 09:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結局、今シーズンはズムスタで勝ち試合を見れず」です。

次のブログ記事は「生イカの多さに難儀しつつニセ「みっちゃん」のお好み焼を堪能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら