「やまいし」の豚ねぎ塩丼

昨日は朝イチから東広島のお客様の事務所で、通信機器とPCのメール設定の仕事があった。

20190908_yamaishi1.JPG作業自体は 11時に終了。
おお、これは、下道通って広島に向かえば、ちょうど昼飯時に「やまいし」の前を通るじゃん!
俺は山陽自動車道西条ICに向かう道を左折し、国道486号線に乗った。

「やまいし」はJR八本松駅をちょっと過ぎ、国道486号線と国道2号線が合流した先に古くからあるラーメン屋だ。
あ、でも八本松店は昭和59年開店か。割と新しいなあ。あと、西条と黒瀬に店があるが(黒瀬店には行ったことがない)多分、この八本松店が本店だと思う。

岩国の人にわかりやすく説明すると、東広島の人にとっては「スエヒロ」みたいな店・・・って感じかな。
地元の人には凄く愛されている。

ここは唐揚げも餃子も美味いので、それとラーメンのセットにしようかしばらく悩んだんだけど、結局、まだ食べたことのない「豚ねぎ塩丼とラーメン」のセット、850円也を注文。
まあ、普通のねぎ塩丼だったけど(笑)。つまり、普通に美味いってこと。

20190908_yamaishi2.jpgところでここのラーメン、麺が太めの中太麺、スープはとんこつ醤油と、あんまり俺好みの組み合わせじゃないのに、何故俺はこんなに「やまいし」のラーメンを愛すのか。

麺は太いけど喉越しが良いし、スープも変な醤油臭さや獣臭さがなくて美味いんよね。

もう何年も東広島を飯時に通ることがなかったんで「やまいし」もご無沙汰じゃったんじゃけど、数年ぶりの「やまいし」の味に、ここのところささくれ立つことの多かった俺の心もリフレッシュできたわ(笑)

ただ、俺の好きだったカレーがメニューから消えているのが悲しかった。
ラーメンによく合うカレーだったんだがなあ。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「やまいし」の豚ねぎ塩丼

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/5426

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2019年9月 9日 12:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結局、Excel 2003 が起動してしまう」です。

次のブログ記事は「合唱はバックレてしまいました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら