ドスコイ酒場 再び

28日は、ルー子ら高校時代の友人4人で夜の岩国に繰り出しました。

20071228_dosukoi1.jpeg
去年の暮れにやっぱりルー子たちと飲んだ時に、「空想居酒屋」という怪しげな名前の店を発見していたので、実際のところ何が「空想」なのかを確認に行きたかったのですが、「確かこの辺だった」と当たりを付けていったところにはことごとくそのような店は存在せず、まるでそれがわしらの空想だったかのように店は姿を消していたのです。(潰れたんじゃねえかな・・・(笑))

つーことで、結局昨年同様ドスコイ酒場「玉広龍」でチャンコをつつくことにしました。ちょんまげを結った相撲取りが厨房で調理をしている店です。(今年は見なかったけど。もうやめちゃったのかな、ちょんまげ)

さて、去年来たときは大感激した塩チャンコなんですが、何か今回は給食に出てくる野菜スープみたいな味です。
美味いけど、「うっめーーーー!」と絶叫するほどじゃありません。

20071228_dosukoi2.jpeg
今回は、どちらかと言うとサイドメニューの方に感激したな。

九州の馬刺し
宮崎地鶏のタタキ
赤海老の素揚げ
等々。
そういえば、フライドポテトも美味かったな。(笑)

特に宮崎地鶏のタタキは美味かったあああ。
香ばしく焼き上がった表面と、まだピンク色した中身。たまりませんでした。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ドスコイ酒場 再び

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/5050

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2007年12月31日 00:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おさ舟」です。

次のブログ記事は「芋カクテル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら