これまたハズレなしな逸品。「志庵」の「唐揚げとアジフライ弁当」

いやあ、これも美味かったです。

火曜日の夜は職場(お客さんのところ)で 20時すぎまで残業して、それから十日市のうちの事務所にもどって更に最終電車まで残業・・・というハードな一日でありました。
なので、広島で飯を食って帰ったんだけど、飯を食いに出れたのが上記のように職場を出た 20時過ぎ。
実は職場から徒歩10分ほどのところにあるラーメン屋に行こうと思ってたんだけど、そこは 20時には閉まってしまう。そこで、半ば仕方なく通勤路の途中の「堺町キッチン 志庵」で弁当買って帰ったんだけど・・・

20170221_shian.JPG
いやあ、ハズレ無しやねえ、「志庵」め、「志庵」め。

今回買った「唐揚げとアジフライ弁当」630円也も大層美味しい逸品でした(笑)

この店はとにかく唐揚げが美味いんよね!
外はサクサク、中は(この間も書いたけど、やたら水っぽいことなく)ほどよくジューシー。完璧です。完璧な唐揚げです(笑)
俺の調査結果によると、弁当屋・惣菜屋の唐揚げの中で一番美味いです(笑)。いや、まあ、俺が今までに買ったことのある店限定の、非常にサンプル数の少ない調査結果ですけど(笑)

で、唐揚げだけでも十分美味いのに、アジフライのまた美味いこと、美味いこと。
ちょっと隠し味的な大葉の香りが食欲をそそるぅ~
それに「うわ。ちいさなアジだな」と最初思ったんだけど、身は厚いし味は濃い。赤身と白身の中間とも言えるアジ独特の身を塩焼きにしたような、芳ばしくも豊満な味が衣の奥からどーん!!!と。「山椒は小粒でもぴりりと辛い」的な、小さなアジフライだけど美味さが凝縮した、そんな感じで、これまたこんな美味いアジフライは食べたことない。

「志庵」め、「志庵」め。

さすが、この超零細企業の貧乏社長から、630円もむしり取っただけのことはあるわ。満足しました。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: これまたハズレなしな逸品。「志庵」の「唐揚げとアジフライ弁当」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4317

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年2月23日 16:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「松のや」のとんかつは安いけど美味いね」です。

次のブログ記事は「Craving Explorer はもうインストールしないほうがいいね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら