Health Mate アプリが悪いのか?Steel HRが悪いのか?

俺が愛用しているネット接続可能な体重計や、活動量計付きアナログ腕時計(いわゆるスマートウォッチ)といったデジタルヘルス製品は、Withings という「おフランス」のメーカーのものだった。
活動量計付き腕時計も色々なメーカーの物を試したが、俺的には Withings のハードウェア、ソフトウェア双方のデザインが一番しっくりくるのである。俺の中に流れる「おフランス」の血が俺に Withings を選ばせるのだろう。
ちなみに、「おフランス」の血というのは、フランス人の血という意味ではなく、「おフランス好きの日本人」の血という意味である。

20170623_nokia.jpg
ところが、Withings が Nokia に買収されてしまって、フィンランドの会社になってしまった。

つーか、フィンランドなのはいいんだけど、Nokia なんて何度も「未来の読みが甘くて」経営危機に陥った会社やぞ(^^;
日本でも、今で言う「意識高い系」の人たちが、Nokia 携帯電話のどことなくクラシカルなデザインに惹かれて「Nokia 信者」的に持ち上げてたけど、ま、ダメよね(笑)
2011年までは世界最大の携帯電話端末メーカーだったけど、スマホ戦略の失敗で何度目かの経営危機。Nokia 信者が狂い死にするんじゃないかと心配になった「携帯電話部門の Microsoft への売却」を経て、今も、まあ、がんばってます・・・みたいなメーカーだからなあ。
日本からも完全撤退してたし。

それ、Withings やん!!・・・と。

既に買収自体は昨年5月に行われていたんだけど、ブランド自体は Withings のままだった。
それが、今週、6月21日にとうとう Nokia に完全統合されたのである。
Health Mate アプリも新しいデザインになり、アップデートがかかった・・・

とたんに、俺の Steel HR がアプリで認識されなくなった。

アプリの再起動とかしても駄目である。
しょうがないので、一旦アプリ上からデバイス(Steel HR)を削除して、追加(新規インストール)をしようとしたのだけど駄目。
延々と機器検索を行うが、Steel HR を見つけてくれない・・・

結局、Steel HR を「購入時の状態にリセット」をして、デバイスの新規インストールをして復活した・・・(ちなみに、工場出荷状態にリセットするには、ボタン長押しで管理メニューを出し、ボタンを 3回押して FACTORY RESET 表示にして、そこでボタンを 1秒長押し。その後、5回ボタンを押したらリセットされる)

おかげで、6/21~6/23AM までのトラッキング情報、全部パ~ですよ!!
おい!くされ Nokia め!俺のトラッキング情報、返せよ!!腹が立つわぁ~

Nokia 、さっさとつぶれろ!あほ~!
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Health Mate アプリが悪いのか?Steel HRが悪いのか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4453

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年6月23日 12:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小出恵介のおかげで「ブシメシ!」観れた。ありがとう(笑)」です。

次のブログ記事は「Nokia ってこんなにダメダメ会社に成り果てたんやなあ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら