今年の盆踊り大会では「水ヨーヨー釣り」など用意してみた

来年に向けて、俺個人のこともメモ代わりに書いておこう。「来年はこうしよう」とか思ってても、一年後には忘れちゃうんで(^^;;;

さてさて。
俺は今年から「放送係」であった。もっともベテラン放送係のNサキさんのお手伝いなので大したことはやっていない。
流した盆踊りの曲のテープを、またあとで使うために別のプレーヤーで巻き戻してたくらいだ。けっこう他の用事で櫓の中にいないことの方が多かったし(^^;

放送係は盆踊りの曲をかけるだけかと思ってたら、完全に進行係である。Nサキさんによると、「どの曲をどの順番でかけるかも放送係が全部勝手に決めている」ということなんで、こりゃ経験を積まないといかんね。

あと、音源がテープなのである(^^;
Nサキさんは曲ごとに存在する複数のカセットテープを自在に差し替え進行されていたが、傍から見ていて結構「職人芸」(^^; 俺には無理(^^;;;テープも相当傷んでるし、これ、来年は CD に焼いた方がいいなあ。それならなんとか進行できそう。

音源って、あの古いテープしかないんかなあ。「周東音頭」とか役場に音源ないんかな?確認してみよ。

20170814_bonodori2.JPG
あと、今年は久しぶりに子供向けのビンゴ大会の司会を担当。
時々小雨が落ちる天気だったので子供の参加もいつもよりは若干少なめ。そのため今年は「子供の心を持った大人も参加OK!」としたら、若いママさんが何人か参加してくれた。けっこうこのママさんたちが楽しそうだったので良かった。
俺は子供の笑顔より、若いママさんの笑顔を大切にする男です(笑)

ビンゴの景品がいつもの年より余ったんで、来年景品を買う時には注意ね。

おお、それと、今年は俺が自腹で用意した「水ヨーヨー釣り」をやってみた。もちろん無料。これ、なかなか盛況であった。初めてヨーヨー釣りをする子もいて、真剣に釣り針を見つめる姿が微笑ましかったな。ただ、釣り糸が 30本しか用意してなかったので、大人でもやりたそうな人がいたんだけどご遠慮いただいた(^^;

田舎の小さな盆踊りなので、縁日屋台が出ているわけでもなく、ちょっとさみしい。だから、娘が小学生の間は子供が喜びそうな屋台もどきなものをやろうかなっと。
水ヨーヨーは準備が大変なので、来年はスーパーボールすくいをやろうかなあ・・・ちょっと高くつくけど。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 今年の盆踊り大会では「水ヨーヨー釣り」など用意してみた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4521

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年8月17日 02:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんとか雨も大して降らず、盆踊り大会終了」です。

次のブログ記事は「やっと「負け試合」では無い試合に遭遇(とほほ・・・)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら