やっと「負け試合」では無い試合に遭遇(とほほ・・・)

今年のカープの「ズムスタでの勝率」(7月時点)は 7割 5分で、つまり確率的には 4試合のうち 1試合しか負けない(引き分け含む)。

正確には(今、集計してみた)、6月末時点では 26勝 8敗で勝率 7割 6分 4厘である。

まあ、24%の確率で負けるのだから、観に行った試合がたまたま負け試合だった・・・というのは無い話ではない。
しかし、観に行った 2試合がともに負け試合だった・・・という確率は 6%である。例えば 7月に 2回ズムスタに行った人、こっち来て!って集めて、「じゃあ、その 2回ともカープの勝ち試合じゃなかった人!」って挙手させたら、100人のうち 6人しか手を挙げない・・・ということだ。

希少種である。

俺はその希少種の一人だ。
色々バタバタしてたし、カープ戦のチケットをめぐる世間の狂乱ぶりも傍から見てちょっと呆れていたところもあったので、今年はまったくチケット購入にチャレンジしなかった。

20170803_carp1.JPG
7月になって仕事も少し落ち着いたので、「ま、今更買えるチケットなんかないだろうなあ」と公式サイトを覗いてみると、なんと 7月の 2試合の内野自由席が「あとわずか」だが買える状態だった。

7/4の巨人戦、7/11の DeNA 戦である。
即買った。そして、ともに負け試合であった・・・

そういう状態で臨んだのが 8/3 の阪神戦。8/1からの三連戦の最終日だ。
大野で美容院をやっている従妹が毎年一度球場に誘ってくれるのである。ありがたや、ありがたや。俺は何のお返しもしてないけど・・・(^^;

実は前日の 8/2 にカープは阪神に 4-3 で負け、このカード 1勝1敗であった。これはラッキーだ。7月のカープは同一カードのほとんどを負け越していない。7/4~6の対巨人戦で 1勝2敗と負け越した以外は、全て 2勝1敗(2勝1分が一度あり)でやってきている。
つまり、8/3 は勝つということだ。

そして結果は・・・・

20170803_carp2.JPG
ええ、ご存知のように 5-5 の「引き分け」でした・・・
もう試合の流れ的にも、完全な負け試合だったんだけど、西川の適時打などで 9回裏に 3点を入れて同点に!
でも、その後、二度の好機にともに菊池が凡打で追加点を入れられず、12回の裏も、2死ながら 2塁にサヨナラのランナーを置いて、バッターは広島で一番頼りにならないバッター・石原。どこまで運の無い試合なんや!!案の定石原は空振り三振で同点のまま試合を終えた・・・

やったぁ!!3試合連続で勝ち試合を見れない確率は 1% やぞ!!
ズムスタでカープの試合を 3試合観た人を 100人集めて、「1回も勝ち試合を観てない人!!」って手を挙げさせたら、一人か二人しか手を挙げんのやぞ!
もう、反対に俺ってすごくない?

あれ?眼から 心の汗 が流れてくる・・・

ま・・・実際のところ、9回裏に追いついた同点劇など、面白い試合だったんだけどね・・・
「負けてない試合を観れた」ということで満足しておこうか・・・
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やっと「負け試合」では無い試合に遭遇(とほほ・・・)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4522

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年8月17日 12:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年の盆踊り大会では「水ヨーヨー釣り」など用意してみた」です。

次のブログ記事は「「魚寅」で 8年ぶりの再会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら