【廣島立ち呑みん祭2017】ナイス☆ユカリ

先週の月曜日から俺は「立ち呑みん祭」スタンプラリーをスタートさせたのだが、その出鼻を挫かれる形になったのが 2店目の「ナイス☆ユカリ」だった。

なんと、月曜日は休み(^^;

というわけで、やっとこの水曜日にリベンジをすることが出来たのです。

20171122_yukari1.JPG
長居をする気はなかったので、とりあえず生ビールとポテサラを注文。ところがこの日はポテサラは無し。代わりにスパサラを出しているというのでそれを注文した。

注文を終えると、ユカリママさんから「立ち呑みん祭?だったら先にスタンプ押しときます」と声がかかる。先に押しておいてもらえば押し忘れもなくて良い。
まあ、押して貰うのを忘れるほど酩酊したり、他のお客さんと盛り上がっちゃったりすることはないんだけど、でも、ほら、加齢で。物忘れがね(^^; 今回も、「ナイス☆ユカリ」で 13店目なんだけど、2回くらい金を払って店を出ようとして、「あ、そういえば」ってのがあったからね(笑)

20時すぎまで残業して、この店に入ったのは 20::40のちょっと前。
晩飯は夕方に天ぷらうどんを一杯食べただけだったんで、もうひとつアテを追加。「カキオイル」400円也。牡蠣のオイル漬けだ。
俺はもう少し塩気があった方が好みだが、オイルでてらてらと悩ましげに光る牡蠣そのものの味を楽しめる、牡蠣好きにはたまらない一品だ。

いやあ、しかし、「ナイス☆ユカリ」は常連さんの筋が良いね。
滞在時間 15分ほどだったので大した話はできなかったが、「立ち呑みん祭」に絡んだ話を常連さんの一人(帰り道なので、けっこうな頻度で寄っているとのこと)とした。俺の二、三年先輩くらいの歳の人だったが、時々話の流れでママさんに声をかけたりはするのだが、必要以上に話しかけることがなく、ママさんの接客を邪魔しない。

20171122_yukari2.JPG
これですよ、これ。常連、かくあるべき。
もう一人常連さんがいらっしゃったが(こっちは若い人)、この人も時々思いだしたようにママさんに二、三言話しかけるんだけど、それ以外は黙って酒を呑んでる。

今回の「立ち呑みん祭」関連のブログで散々「常連」といわれる客への不満を口にしている俺だが、別に常連であることが悪いと言っているわけではなく、「私、ここの常連なんだよ!この店のマスターとも仲良しなんだよ!!」アピールは格好悪いよってことと、仲良いからってずっと店主やスタッフに話しかけてるの、他の客が注文とかし辛くて迷惑なんでやめてよねってこと。
そういう客が多い店もあるが、ナイス☆ユカリはそんなことがなくて好感がもてる。

やっぱ、店の雰囲気ってのは客も一緒になって作り出すもんだからね。

さて、次の店に移動。飲み代は 1,220円だった。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【廣島立ち呑みん祭2017】ナイス☆ユカリ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4670

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年11月24日 17:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【廣島立ち呑みん祭2017】立ち呑み 福本屋」です。

次のブログ記事は「「鉄華」で 209本限定の日本酒を飲んだ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら