ラーメンと間違えて「バリそば」を食べることになった

この間、猟銃所持許可更新講習を受けるために山口市の県警本部を訪ねたときのこと。

20180524_barisoba1.JPG講習は13時からだったので、その前にどこかで飯を食っていこうと思ったんだけど、もう気分は「ラーメン」になってて、それこそギラギラした目で周りを見つつ県道21号線を走ったんだけど、ラーメン屋見つからねえ(^^;;;

「江戸金」とか山口市内の美味いラーメン屋の話も聞くけど、街に出てラーメン屋を探す時間はないので、21号線沿いで見つかんなかったらコンビニでサンドイッチでも食お・・・とか思ってたら、ラーメン屋らしき店発見。
勢いよく駐車場に車を滑り込ませた、それが山口市大内天坊の「元祖春来軒」であった。

「ああ、バリそばの店や・・・」

実は俺、そんなに「バリそば」は好きじゃないのである。あ、誤解ないように言っとくけど、嫌いじゃないよ。
ただ、ラーメン気分だったのに「ま、バリそばでいいか」って納得するほどにはバリそばを評価していないのである。

以前食べたのは、何年か前。山口市中市町の「春来軒」であった。
そのときの感想は、「長崎ちゃんめんまで行って皿うどん食えばよかったわ」であった。

20180524_barisoba2.jpg
なんちゅうても、麺がだめ、麺が。
これ、スーパーとかでよく売られている、透明のビニール袋に揚げた麺の塊が4つくらい入っている、そのままでも食べられます系のラーメンの味や。(わかる人だけわかってくれい(笑))
チキンカレーみたいにお湯をかけたらラーメンになるやつね。わかんねえわってヤツはスーパーで探してみて。全国的に売ってるはずだから。

いや、ほんま、チープすぎるわ!

そんな俺だったが、今回、久しぶりにバリそばを食ってみると、「ああ、なんか、これはこれでありやなあ。また食べにきてもいいかなあ」レベルには評価点が上がった。
前回は 35点くらいだったものが、47点くらいにはなったかなあ。100点満点で(笑)

加齢であったり、体調であったり、いろいろな要因があるんだろうけど、少しだけバリそばが好きになりつつある俺なのであった。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ラーメンと間違えて「バリそば」を食べることになった

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4893

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年6月 7日 13:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「居酒屋「新谷」にてカープの試合の中止を待つ」です。

次のブログ記事は「Skype にログインできなくなった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら