「彩龍」でカリカリのイカ唐揚げ定食を

日曜日は、本当に久しぶりに次男坊と昼飯食べに久留米ラーメンの店「らぁめん彩龍」へ。

最近、休みの日の昼飯時に家族と時間が合うことが少なくて(俺も家族もそれぞれが昼間は忙しくて)、なかなか「彩龍」に行けなかったのである。

あまりに久しぶりだったので、まずメニュー選んで先払いなのも忘れてて、入店するまでは息子に「俺は炒飯、絶対頼むからな」とか宣言してたのに、入り口で注文聞かれてすっかり慌ててしまい(^^;;「らーめんイカ唐揚げセット」920円を注文。これには炒飯ではなく白飯が付いている。

20190930_sairyu1.jpg
ま、俺、晩酌のアテにもイカリングとかよく買うくらいイカフライ好きだから全然後悔はしてないけどな。
でも、ホントに炒飯頼まなかったの久しぶりだわ。

大将が「炒飯作るのきつい」とか言うからカレーや丼物に行ったこともあるんだけど、すぐに「まあ、大将は大変だろうけど、食いたいものは食いたいんだから仕方ない」と炒飯に戻ってしまったからな(^^;; 薄情ですんません(^^;;

息子は炒飯も好きだがそれ以上に「彩龍」の唐揚げが好きなので「らーめん鶏唐揚げ定食」を。これも白飯付き。

ま、たまには炒飯のない「彩龍」もいいか・・・と思ってたら、息子にだけミニ炒飯がオマケに!「俺にはないの?」と聞くと可愛い店員さんに苦笑いで首を振られた(^^;;
ま、息子の「彩龍愛」は強いからな。
この日も二人で徳山に出てたので、昼飯にラーメンでも食うか?って聞くと「彩龍がいい」というのでさっさと祖生まで帰って来たほどだ(笑)

しかも「彩龍」の奥さんに「ラグビー観に行っとったろう?TVに映っとったよ」(ニヤニヤニヤ)とか何故か笑われ、当然観になど行ってないわけで、絶対「太って眼鏡をかけた男」は全部俺に見えとるで、失礼な(^^;;

でも、イカの唐揚げは衣もカリッカリで美味かったっす!
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「彩龍」でカリカリのイカ唐揚げ定食を

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/5441

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2019年10月 3日 12:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カブト虫が・・・」です。

次のブログ記事は「コタンはまあ普通であった(笑)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら