ジョイフルのステーキ肉は、ほんと、アレやね(笑)

先週末は嫁ともども盆踊りの準備や後始末でへとへとだったので、ジョイフル山口周東店に晩飯を食いにいった。

20100815_joyful.JPGで、俺はカットステーキ丼 550円也を注文したのである。

・・・う~む・・・(^^;
やはり、ジョイフルで「肉の形をした肉」を注文するのはやめておけばよかった。(^^;

固い。固すぎるよ、肉・・・

ジョイフルのステーキ肉は、俺が知る限り(ってほどステーキを食ってるわけではありませんが)最悪の肉で(^^;、なので、一枚丸ごとドーン!のステーキではなく、小さく切り分けられている「カットステーキ」を選んだのに・・・

一枚、一枚の小さな肉に、必ず「ゴリっ」とする固い筋が含まれている感じ。(^^;

いやあ、ジョイフル、あなどれんわ。悪い意味で。(笑)

息子が頼んだ「サイコロステーキ」も固かったしなあ・・・成型肉じゃないから良し!と言えなくもないが(^^;

もちろん、ステーキを数百円という値段で提供してるんだから、質の悪い肉が出てくるのは覚悟の上だし、国産和牛の霜降り肉と比較したりとか、そんな気は全然ないのよ。
でも、でも、それにしても「筋」多すぎじゃろう!この肉。(^^;
どんな肉を仕入れてんねん。マジ、仕入れ先知りたいわ。(笑)
んで、こんな肉を仕入れてまで「安いステーキ」を提供しないといけない意味がようわからん。というか、本当にニーズがあるのか?

だって、もう何百円かプラスになっても美味い肉の方が俺は食いたいし、6百円とか7百円出したら、他に美味いものが世の中には沢山あるじゃろ?こんな肉食わなくても。

いや、別にジョイフルの全メニューを否定しているわけではないのよ。ハンバーグ物は好きだし。

ま、改めてジョイフルでは「例え小さくても、肉の形をした肉は注文するな」と肝に銘じました。:-P
次は絶対ハンバーグ類にしますわ。

Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ジョイフルのステーキ肉は、ほんと、アレやね(笑)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/1238

コメント(4)

ジョイフルはステーキ美味しくないですよね。初期のジョイフルよりマシになったとはいえ、我慢してステーキ食わなくても良いってレベルの肉ですよね。

最近、地元佐世保の大塔店にたまに行きますが、モーニングメニューやランチのライスが、冷や飯をチンしたんじゃないかというごつごつした感じの全く美味しくないライスが出ます。夕食時にグランドメニューの時間帯では普通に食べれる味なのですが、余ったご飯の残飯整理を安いメニューだからとさせられてるような気分になります。他の店舗ではどうなっているのだろうと思います。
純利益をあげるのが厳しい店舗のやりくりなのでしょうか?

いや、ほんとに。ジョイフル自体を否定するわけではないんですが、ステーキについてはおっしゃるように「我慢してくわなくてもいい」レベルです。(^^;
家族で食事に行くには安くていいんですけど、あのステーキ肉はないよなあって。(^^;

同じような安い値段でステーキ出してる店もあるのに、あのずば抜けた「筋の多さ」は何なんですかねえ。ほんとに、仕入れ先を知りたいです。(笑)

サイコロステーキ頼みましたが見た瞬間・・・
鶏の砂ずり???
味も砂ずりで触感はゴム。
日本でこんな肉食べたの生まれて初めて。
バッファローか水牛かモツかな???
バッファローならバッファローと表示してくれた方が珍しさでいいのに。
珍味でした。
怒りよりも店が哀れに思えました。

marchalさん、コメントありがとうございます。
すっとぼけてて、コメント公開が遅くなりました。すみません。

やっぱり今もそんな味なんですねえ(笑)
成型肉のわざとらしい甘みとか肉の味がほんと駄目っす。

バッファローの肉、一度くらいなら話のネタに食ってみたいですねえ(笑)

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2010年8月19日 15:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「会費未納問題の顛末」です。

次のブログ記事は「別所畑盆踊り、今年は時間に余裕があった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら