どうも「ちぢれ麺」というヤツが苦手です

昨日の昼飯は、三次市の「めん徳 三次店」で「めん徳ラーメンセット」(680円)を食った。

20120419_mentoku2.JPG
まあ、あれですよ、街の労働者が集う食堂って感じの店ですよ。
あんまり、ラーメンの味は期待できんよね(^^;;;
二軒屋食堂長州路の悪夢が甦ってきたが、メニューにラーメンがあったら頼んでしまうわなあ・・・中年デブ紳士としては(笑)

で、このラーメンだが、実は意外にいけるのである。

ラーメンセット自体は微妙であった。
白飯の他に、わずかばかりの白菜の漬け物と、小鉢に菜の花のおひたし。これで単品ラーメンに 180円プラスか・・・微妙だ(^^;

でも、ラーメンはなかなかちゃんと作ってある印象。

澄んだ醤油スープ(鶏だよね?牛とかも入ってんのかな?豚の背脂が浮いている)はしっかりした味で、少し胡椒で味を調えてやると、醤油スープがそんなに好きではない俺でも最後まで飲み干せる味になった。

実は、スープが思ったより美味かったんで、飯を三分の一ほどそのラーメンの残り汁にぶっ込んで猫まんまにしたのだ。これも正解だったなあ。もちろんウマウマ。
レンゲで飯をすくって食う俺を、横の本棚に漫画を返しにきた兄ちゃんがチラチラ見てたのが恥ずかしかったけど。
汁ご飯は美味いからねえ。「俺もああやって食えばよかった」とか思ってたんじゃないの?(笑)
ま、食堂でこんなことしたの、俺自身初めてだけどね。

20120419_mentoku1.JPG
また、チャーシューがすげえ美味かったね。
ちょっとトロっとしてて、中までよく味のしみ込んだチャーシューであった。美味い、美味い。半分ほど飯の上に載っけて、チャーシュー丼みたいにして食ってみたよ。もちろん美味かった。

で、駄目なのが麺。
いや、まあ、俺がちぢれ麺がまったく駄目という特殊な理由によるんだけど。

俺、こういう「かん水」多めの黄色っぽい固い麺(中太ちぢれ麺)がホント駄目なのよ(^^;
何か、経年劣化で固く変質したゴム食ってる感じがするんだよね(^^;食感悪いわ~
いや、ホント、スープの絡まり具合とか、そういうのはどうでもいいので、ラーメンの麺は全部博多ラーメンみたいな細いストレート麺になれば良いと思うよ。

ま、ラーメンファンからはえらいこと怒られそうな意見ですが(^^;;;
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: どうも「ちぢれ麺」というヤツが苦手です

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/2075

コメント(1)

私もです!
苦手で「ちぢれ麺 苦手」と検索したら、このブログが出てきました。
しかも地元の食堂。

気にはなってたんですけど行ってみようと思います(^。^)

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2012年4月20日 22:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガンスチーズカレーはPA食堂のメニューとしては点数高いと思う」です。

次のブログ記事は「さあ、祖生のソフトボールリーグが今年も始まりますよ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら