Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて

Microsoft は既に「サイバーテロ企業」になり果てたのだな。

Windows 10 への強引な Update。これは既に「利用者に対する暴行」である。

今朝、現在の職場に行く前に、別件について確認したいことがあったから十日市の事務所に寄った俺の目に飛び込んできた PC の画面がこれだ。

20160311_win10_1.JPG

おい、これ、勝手に Windows 10 をインストールされてしまって、初期設定に入ってるやんか。
昨日の朝、事務所に寄って PC 使った時に、Windows 10 Update の窓が確かに開いていたけど、右上の[X]マークを押して閉じたはずだが?
それなのに、Windows 10 のインストールを行ったのか?Microsoft は。

20160311_win10_2.JPG

これ、ライセンス内容の許諾のところで「いいえ」を選ぶと、「いいえ、Windows 10 への無料アップグレードを行いません」という窓が開き、ここで「拒否」を選択すれば、元の Windows 7 へ復元される。

20160311_win10_3.JPG

ちょっとディスプレイがホコリまみれなのは許してほしい。
あまりのショックで、きれいに拭いてから写真を取るのを忘れてた(^^;

復元には 10分ほどかかった。
おかげで、出社前にしようと思っていた作業は出来なかった。

正直、これ、当社に損害出てます。
朝、確認ができなかったことでお客さんからあれこれ確認の電話が入ったり、環境のあまり整っていない PC から作業をするはめになったり。俺の時間単価からして、もちろん数千円から 1万円程度の損害だけど、これ、Microsoft は補償してくれるの?
しないだろ?
お前ら Microsoft がやっている、この「強引な Windows 10 へのアップデート」は、こんな風に本当にビジネスの世界で損害を与えているんだぜ?

ちゃんとお金を払って正規に買った OS を、メーカー側が自分らの都合で(Windows 10 での儲けの仕組みを色々考えてるんだよな?この拝金主義のカスどもが)勝手にアップデートして損害を与えるとか、そういうことが許されると思ってるの?

Microsoft はサイバーテロ企業に成り下がってしまった。
元々、糞みたいな会社だったけど、とうとう犯罪者の世界に片足を突っ込んだところまで堕ちてしまった。

Microsoft の社員よ。お前ら恥ずかしくないの?こんな風にユーザーに迷惑かけて、ユーザーを騙すようにして作ったビジネスモデルで自分らの給料を確保して。

はっきり言いましょう。Microsoft の社員は泥棒です。日本法人の社員もね。俺の前に堂々と現れるんじゃねえぞ、犯罪者が。

職業に貴賎なしといいますが、明らかにマイクロソフトの社員は「賎」です。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/3839

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2016年3月11日 19:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「可もなく不可もなしな味の「一番一竜」ラーメン」です。

次のブログ記事は「Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて(つづき)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら