財布や時計を拾うと必ず懐に入れてしまう性根が盗人の屑どもへ・・・

やられた。
職場の駐輪場か、十日市(本川町?)に新しくできたセブンイレブンか、広島銀行本川支店で時計落としてしまった・・・

これまでにも、背負ってたディパックのショルダーストラップ(肩ベルト)から左腕を抜くときに、ストラップに時計をつけた手首が当たってしまい、時々ベルトと本体を止めているピンが抜けて時計が外れてしまうことがあったのよ。

その他には勝手に時計が外れてしまうことはないので、ディパックを下したセブンか広銀が一番怪しいんだけど、発見できなかった。

確か、セブンでコーヒーを買ったんだけど、その時に「広銀に寄ってたら、飯食う時間がなくなっちゃうかな?」と思って時計を見た記憶があるので、一番怪しいのは広銀本川支店。ディパックは店の入り口、まだ店には入っていない時点で下したので、歩道まで飛んじゃった可能性もあるけど、数分後にそのあたりをくまなく探してみたけど発見できず。

ほんと、「あ、時計がない」って気づいたのって、多分時計を落として 5分も経ってない時だったと思うけど、そんな短時間に落し物が消えてしまう恐ろしさ(^^;

広銀とセブンの人には聞いてみたけど、時計の落し物は届いてないって。
帰りに、十日市交番にも寄ってみるか・・・可能性低いけど。

落としたのは、以前このブログにも書いたことのある「Withings Activité Steel」です。時計型の「高機能万歩計」ね。何歩歩いたか?走ったか?睡眠時間は?と言った行動記録が全部入ってて、まだ昨日(水曜日)のデータを転送してなかったのに!!
ああ、クソッタレメ!!値段は1万5千円くらいのもんなんだけど、そのデータが惜しいわ!(^^;

あれですよ。翌日落としたことに気付いて現場に行ってみたとか、いや、1時間後でもいいわ。1時間後に戻ってみたらなくなってたとかさあ、そういうんならまあわからないでもないよ。その間に、色々な人間が通っただろうからね。

でも、今回はわずか数分ですよ!
つまり、運よく(?)時計が落ちている現場を通りかかったそいつは、落ちてる時計を見た瞬間、一切の躊躇もせずに拾い上げ自分のポケットに入れたってことじゃないですか!!時間的に。こわっ!!そんな根っからの泥棒野郎がこの社会に紛れ込んで生きてるなんて!!

俺は絶対そんなことはしないよ。
まあ、俺も特別正義感が強い人間ではないので、面倒くさいから財布や時計を拾っても、そのあたりのちょっと目立つところに置いて立ち去る気がするんだけど、そうでなければ必ず警察に届けるし、匿名でお礼はけっこうですって言って立ち去るよ。

はいはい。泥棒根性の屑野郎であるお前には信じられないかもしれないな、そんな行動。「きれいごと言っても、お前もいざ大金の入った財布を拾ったらネコババするだろ」ってお前は言うだろうなあ。
残念。世の中は、そういうお前みたいな人間ばかりじゃないんだよ。

はっきり言おう。世の中の屑どもへ。もちろん、その屑の中に俺の時計をネコババした屑も含まれるよ。

お前は、この社会にこびりついた垢だ。なんの存在理由もない。お前が生きていることで社会はまったくよくならないし、お前が生きている限り、お前に財布や時計をネコババされて悲しむ人が出る可能性がずっと残っている。
お前なんか、この世から消えるべきなんだよ。他人様のものをポケットに入れてしまうような屑には生きている資格はない。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 財布や時計を拾うと必ず懐に入れてしまう性根が盗人の屑どもへ・・・

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4438

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2017年6月15日 15:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Sakenomy」には期待してるんだから」です。

次のブログ記事は「交番に遺失物届けを提出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら