やはりスイカの種は死んでいた・・・

枝豆と同時期に植えたスイカの種が全然芽を出さないので、意を決して(^^;、種を植えたところを指でちょいちょいと掘り起こしてみた。

・・・ああ・・・やはり種は死んでいたようだ・・・

20180520_tane1.jpg

黒かった種が真っ白けである。

海辺に流れ着いた枯れ木かよ・・・(^^;

うーん・・・何がいけなかったのか・・・やはり、何度か水やりを忘れたことか(^^;
まあ、同じように枝豆にも忘れてたのだが、種が大きい分、水が無くても少しは我慢できるのかね。枝豆、偉い子(笑)

というわけで、来年はまじめにスイカに挑戦してみよう。
てか、まだスイカって蒔けるんかな?ナフコにでも行ってみるか。

20180520_tane2.jpg

それと、もうひとつ同じ時期に植えたアスパラガス。
これは、種の袋に「20日間、新聞をかぶせておく」的なことが書いてあったので、種を蒔いたあとで上から新聞で覆う。んで、すっかり忘れてて、もう 30日くらいほってたわ・・・(^^;

新聞紙を取ってみると、3本くらい細い芽が出てるだけ。
新聞紙をかけるという行為は何のためだったのか?(^^; まあ、このあと、他の種からも芽が出るかどうかだなあ・・・

どっちみち、アスパラガスの収穫が出来るのは 2年後である。気の長い野菜じゃのお・・・
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やはりスイカの種は死んでいた・・・

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/4856

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年5月21日 16:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スイカは結局芽が出ず・・・」です。

次のブログ記事は「新しく「昇龍軒」というラーメン屋が出来ていた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら