【廣島立ち呑みん祭2018】欧風酒場 ペレソッソ

11/24(土)に「エキニシ」エリアをまわった時に店休日で行けなかった店。「欧風酒場 ペレソッソ」に改めて先週火曜日に突撃。無事、「立ち呑みん祭」のスタンプをゲットしたのであった。

20181127_tati1.JPG
店主と雑談しつつ、なんで先週土曜日は営業日のはずなのに休んどったの?と聞くと、他所であったイベントに出店していたそうで、ただ、「立ち呑みん祭」期間中だったので、無理してでも開けるべきだったと頭を下げられた。
いい人なのよね、店主。まだ若いのに。絶対また行くね(笑)

さて、先週火曜日。この日は、女性の一人呑みの先客あり。
手元に「立ち呑みん祭」のスタンプカードを置いている。祭参加者のようだ。

俺は、「ペレセット」を注文。これは、21:00まで限定の「ドリンク 2杯+前菜 3種」で税込 1,000円というかなりお得なメニューだ。
まあ、前菜はそんなに量は多くないが、税込 1,000円って、ドリンク 2杯呑んだらもうペイするじゃん。そう思うと前菜が丸々おまけみたいなもんで、相当お得。

ただ、俺のような肥満症の紳士はそれだけでは満足できないので(笑)、「洋風おでん3種(バジルベース)」も注文。350円だったかな?これもなかなかいける。

二杯目はなんとなくバジルに合いそうな「赤ワイン」で。銘柄は知らない(笑)

俺は他のお客さんに積極的に話しかけることはないんで、「ええ!?ペレソッソってナマケモノって意味なんですかぁ?」なんて店主と彼女の会話を聞き、「え?そうやったんや」と密かに心の中で反応しながら美味い酒と料理を楽しんでいた。
男の酒は「孤独」が肴なんだぜ。安易に他の客に話かけるヤツいるけど、「寂しがりかよ!」って思っちゃう。男は独り酒。これが「漢」の嗜みだよ。

20181127_tati2.JPG
しかし、店主が「忘れちゃいけないんで」と、まだ食事中だったけど(普通は食後に押してくれる)彼女と俺のスタンプカードにスタンプを押してくれようとした時、俺のカードを見た彼女が「わあ、たくさん周られてますね。(スタンプが色とりどりで)きれ〜い」と話かけてくれて、そこから俺がしゃべる、しゃべる(笑)

なんとかハーフを回ろうと思っているという彼女に、「廣島立ち呑みん祭」の薀蓄話を喋り倒す俺。
「グレムリンは」「ああ、あの店はねえ」って調子で。一回した行ったことのない店も、まるで常連かのように(笑)
ええ、ええ。彼女、楽しそうに「またどこかでお会いしましょう!」って帰っていきましたよ。表面上は(笑)

俺、寂しがりなんかね?(笑)
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【廣島立ち呑みん祭2018】欧風酒場 ペレソッソ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/5130

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、shinodaが2018年12月 3日 13:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【廣島立ち呑みん祭2018】ドラ☆キチ」です。

次のブログ記事は「猫はむちゃくちゃ元気になった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら