Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて(つづき)

さっき書いた、「Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて」には続きがあります。
つーか、ついさっきまでこの対応で四苦八苦してました(^^;

朝、勝手に Windows 10 にされた事務所の PC の復元が終わり、Windows 7 のログイン画面が出たところまで確認して俺は仕事へ。

で、さっき事務所に帰ってきて、Windows 7 にログインして仕事をしようとしたわけです。

そしたら、「Windows 10 へのアップグレードがまもなく開始されます」という窓が開き、再起動までの時間をカウントダウンしている。

20160311_win10_2_1.JPG

「は?Windows 10 のインストールを拒否して Windows 7 に復元したばかりだというのに、この強引な Windows 10 インストール再開ってなに?」

Microsoft がそこまで強引に Windows 10 へのアップデート(アップグレード)をしてくる姿、もうなりふり構わずって感じで怖いわ。それだけ「Windows 10 にすることで、ユーザから楽に金を吸い上げる」という確固たるビジネスモデルが構築されているってことでしょう。
最初は安くシャブを売って、やめられなくなったら犯罪に手を染めないと駄目なほどの価格で売りつけてくる暴力団の売人と同じやり方ですよ。Microsoft はシャブの売人と同列の糞ってことやね。

もちろん、Microsoft は「それもこれもユーザーのことを思えばこそ」って言うでしょうけどね、そんなの嘘っぱち。これっぽっちもユーザーのことなんか考えてませんよ。
その証拠がこれ。

20160311_win10_2_2.JPG

「Windows 10 へのアップグレードがまもなく開始されます」という窓を右上の[X]マークで閉じて仕事をしていた俺。
偶然、他のウィンドウを動かしてみると、その裏に「Windows Update」の窓が開いてた。えっ?
しかも、再起動までの時間をカウントダウン中。あと 15分くらいで強制的に再起動がかかり、また Windows 10 を入れられてしまうぅぅぅぅ!!ひぃぃぃぃ!!

なんと、「後で通知する」が選択不可能になってます。つまり、この再起動はユーザーが回避出来ないってこと。

さあ、俺の戦いが始まったよ!!(^^;

再起動が避けられないのなら、再起動するまでの間に Windows 10 アップデートが起動しないように設定するしかないぜ。

そこで、俺の仕事仲間の Spiegel さんのブログをチェック。
この件について「また Windows 10 にヤラレタ(KB3112343 の恐怖)」というタイトルでまとめられている。(^^;

この記事を元に、適用されている Windows 10 バージョンアップ関係の Update をアンインストールしていく。

この時、Windows Update の画面を見た俺は呆れてしまった。

20160311_win10_2_3.JPG

何が「Windows Update で不明なエラーが発生しました。」だ、ボケ。俺の意志でキャンセルしたんじゃ。そんなの、アプリ側から判断できるやろ。何、この、ユーザーは Windows 10 にしようとしたのに、不幸にも失敗してしまいました・・・みたいな表示。

これ、再起動したらまた確実にインストールが開始されるので、更新プログラムの選択の中で(しっかりチェックされてるのよ、これが)「Windows 10 Pro、バージョン 1511、10586 にアップグレード」のチェックを外してやります。

20160311_win10_2_4.JPG

結局、Spiegel さんの記事を見ながら該当する Windows Update のアンインストールが終了したのは、強制再起動のわずか 2分前でした。

再起動後に、Windows 10 アップグレードが走らないのを確認。

それから、Spiegel さんのブログをもう一度確認し、コンピュータの構成で「Turn off the upgrade to the latest version of Windows through Windows Update(Windows アップデートでの Windows の最新バージョンへのアップグレードを行わない)」を有効に。

こりゃ、下手なウィルス駆除するよりおおごとやでぇ~(^^;

こんな押し売り商法に手を出さないとやっていけないなんて、ほんま、Microsoft は沈みゆく泥の船なんやなあ(笑)
身内が就職するって言うたら全力で止めなきゃ(笑)
マイクロソフトの社員になって、こんな犯罪に手を染めるくらいなら、ニートのほうがマシやわ(笑)

<追記>
焦って色々やったけど、再起動前にする必要があったのは、「Windows 10 Pro、バージョン 1511、10586 にアップグレード」のチェックを外してやるだけで、あとの「既にインストールされている Windows 10 関係の Update のアンインストール」なんかは再起動後でよかった気がするな(^^;
いやあ、すぐに仕事で PC が使いたかったんで(Windows 10 がインストールされて、それをまた Windows 7 に戻すとかやってたら、あっというまに小一時間無駄にしちゃうんで)焦ったわあ。
この精神的苦痛に対する請求って、法的に Microsoft に出来んの?集団訴訟かなんかで。
Clip to Evernote

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて(つづき)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.netandfield.com/mt/mt-tb.cgi/3840

コメントする

このブログ記事について

このページは、shinodaが2016年3月11日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Windows 10 への強引アップデートというサイバーテロについて」です。

次のブログ記事は「TOTO 日本ツアー2016 広島公演に行ってきたよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら