ただ、日常の最近のブログ記事

今朝 7時20分頃、そろそろ出勤するかと外に出ると、小さな雪がチラホラと舞っていた。
6時30分頃外に出たときは降ってなかったけどな。

今シーズン、初雪である。

20181228_yuki.JPG
今日から明後日にかけて、日本は今シーズン一番の寒気に見舞われるってことで、週末にかけてこんな感じでチラホラと雪が降るんだろうね。
まあ、積もることはないだろうけど。

今日は広島まで車なので、玖珂ICから山陽自動車道へ。
岩国から大竹まではチラホラの雪だったが、大野から廿日市にかけてちょっと吹雪く。まあ、この辺はいつもこんな感じだけど。

広島市内に入ると晴天。雪はまったく降っておらず(あ、安佐南、安佐北区、東区方面は知らんけど(笑))。

ただ、寒い。

今夜はお客さんのところの納会でちょっと呑んでから、職場の前の本川(太田川)で釣りでもしながら朝まで酔いをさまそうと思ってたけど、駄目だ。そんなことしてたら凍死する(笑)
素直に車の中で寝ておこう。風邪気味で喉痛いし(^^;
我が家の猫。

まったく、遠慮がちにおとなしくしていたのは、我が家に引き取られてきて二日間くらいでしたね・・・

だんだんとやんちゃ度を増し、毎日朝の嫁さんの「こらー!そこ行っちゃだめ!!」という猫への怒声で目覚める日々が続いております(笑)

そしてついに・・・

20181222_neko.JPG
我が家では、猫だけ残して皆で外出するときや、ちょっと猫がいたずらしたら危ないとき(熱々の調理中など)は、以前長男の部屋だったところに猫を入れて、嫁さんがネットで見たという「100円ショップで売ってるワイヤーネットを使って作る仕切り」を閉めていた。
この方がお互い姿が見えるので猫も寂しくないだろうという思いだったのだが。

昨日のこと。部屋に入れたはずの猫がリビングに。

「お前が閉め忘れてたんだろう」と責められた娘が、もう一度猫を部屋に閉じ込めじっと見ていると・・・

そこには、器用によっちよっちと金網を登っていく猫の姿が(笑)

車にはねられ弱りきっていた猫を引き取って 2週間あまり・・・
ここまで元気になりました(^^; ああ・・・今後の暴れん坊的成長が怖い(笑)
俺は客先常駐で仕事をすることが多いんで、Y!mobile の利用量制限のないモバイルWiFiサービスを利用している。
端末(モバイルルータ)は、今話題の HUAWEI(ファーウェイ)製の Pocket WiFi 603HW である。

電源入れてからの起動が速いし、速度的にもあまり不満に思ったことはないので(昼休みにはいつも TVer 観てる)、中国共産党にデータ抜かれる心配がある他は(笑)、まあ、満足している。

作業場所によっては、アンテナが 1〜2本しか立たないこともあるが(今、大手町(広島市の中心)のビルの13階で作業をしているが、やはりアンテナは 1〜2本しか立たないけど(^^;;)、接続不可になったり、極端に遅くなったりはない。
俺、スピードテスト厨じゃないので実際どのくらい出てるか測ったことないけど、実用的には何の問題もない。(ただ、祖生公民館(アンテナMAX)で使うと、職場以上のサクサク感があるので、影響は出てるんだろうけどね。)

そんな 603HW が、バッテリーが空だと言って一昨日の朝、突然使えなくなった。
画面には「電池の残量が無いため、起動できません」と。
「ああ、昨日、電源入れっぱなしにしてたんかなあ」と思って電源ケーブル挿したんだけど、なかなか充電が開始しない。でも、空っぽになっちゃうとそんなもんなんかなと思って気にはしなかった。しばらくすると使えるようになったし。

20181218_HUAWEI2.JPG
ところが、昨日の朝もまた同じ状態に。さすがにおかしい。一日でそんなことになるわけないし。あげくに、充電しようとしたら「電池パックが正しく入っていません」の警告が。
「バッテリーが逝ったかな?」と思い裏蓋開けてみたけど、とくにバッテリーが寿命を迎え膨れてるとか、バッテリーの位置がズレてるとか、そんなことは全然ないんだけど・・・

で、こういうときどうすればいいかは知っている。
てか、この手のバッテリーを使った製品を持ってる人は誰でも一度は経験あるよね?(笑)

そう、一旦バッテリーをはずしてもう一度取り付けるだけ。これで復活。

しかし、この手のトラブルってよくあるけど(俺は、以前別のモバイルルータで同じ目にあって二度目)、何の問題なんかね?
何かのタイミングでファームウェアが誤認識してしまうわけだから、ファームウェアのバグ?

はっ!?中国共産党の???・・・おや、誰か来たようだ。では、この話のつ津d気lなlcsdfbqえqかゔぁv,・・・・
20181216_neko.JPG
今日の「ザ!鉄腕!DASH!!」で新宿の森に住む狸の話をやっていた。

画面には、今年生まれた子狸と親狸の姿が・・・

すると、今まで TV になんの興味も示さなかったうちの猫が、TVの前に陣取って画面を注視している。

「ほんとにそこに狸がいると思ってんじゃないの?」って笑いながら見てたら、とうとう画面に映った子狸に飛びかかり始めた(^^;

笑えるけど、画面に傷が・・・(^^;

昨日、ピアノにも猫の爪の跡がついてるのを発見したし、猫の悪さが止まらない(^^;

しかも、いくら飛びかかっても子狸を捕まえられないもんだから、TVの裏に回って「こっちにおるの?」って感じで確認する姿が・・・怒らないといけないのに笑える(^^;
娘をピアノ教室に送ったとき、「あら、通れるようになってる」と気づいた。

平畑の集会所の前の道である。

車一台がやっと通れるような細い舗装路だが、ピアノ教室に行くには最短コースである。しかし、西日本豪雨災害で道を横切るように二本、アスファルトごと土砂が流れ大きな溝ができ、道は寸断されていた。

20181215_soo.JPG
やっと補修されたようだ。もう丸4ヶ月以上経っている。まだ舗装はされていないが車の通行はできるようになった。

祖生東子供会のクリスマス会もいつも平畑の集会所で行われているし、ここが通れなかったら大きく迂回しないといけない。迂回路も細い道なので、よそから嫁に来たお母さんがたの阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されただろう(笑)
クリスマス会の前に通行可能になってよかった。

しかし、まだまだ西日本豪雨災害の爪痕は残っている。
俺で言えば、県道141号(祖生通津停車場線)と交わる手前の県道149号(柳井由宇線)の三叉路のところの土砂崩れを早くなんとかしてほしい。

交互通行になってるんだけど、これが三叉路のため、三本の道それぞれに信号があり、最大で 4分(240秒)もの信号待ちが発生している。うちから通津駅まで 15分で着くところが、ここだけで最大 4分も待つのだ。しかも、それだけの時間止められちゃうと、たくさんの車が連なることになり、その先の平均ペースは落ちるわ、次の信号で(普通なら一発でいけるところで)また引っかかっちゃったりで、7~8分くらい遅れちゃう。

15分の行程の 8分増がどれほど大変か・・・正直、赤信号になったとたんに引っかかった場合は、電車に乗るのを諦めてUターンして玖珂インターから高速で通勤している。往復でガソリン代、駐車代を入れると 5千円もかかるのに・・・
いや、そりゃ「6分早く出ればいいじゃん」という話なんだけど、朝の 6分がどれほど大変か・・・

ほんま、早くなんとかならないものか・・・
今日の Softbank の通信障害はちょっと洒落にならんね。

ええと、今、これを書いてるのは 12/6 17:30 頃なんだけど、3Gの表示は出てるんだけど、実際にはデータ通信はほとんどできてないようで、ネットでログインが必要なアプリはまったく起動できない状態やね。

原因は機器の故障とか、そんなところであやふやにしてしまうんだろうけど、これだけの障害、ちょっと「機器の障害」では起こりえんよね(^^;
バックアップ(回線、サーバ)も全部駄目ってことじゃん。単純に「機械が1台故障しました」じゃ発生せん障害よね?

俺の仕事仲間は「自我をもってネットワークでつながりあったペッパー君の反乱」とか言ってたけど、ほんま、「機器の故障です」なんて言い訳に比べたら、よっぽど信憑性があるで(笑)

13:30 頃、いきなり Y!mobile の接続が切れて、ルータの再起動をしても直らんから、こりゃ Y!mobile の障害じゃねえの?って。
でも、ネットにつながらなきゃ仕事にならないので、しょうがないから iPhone で「インターネット共有」(テザリング)しようとしたら・・・

iPhone、「圏外」表示になってるけど?

こりゃ、Softbank の基地局(アンテナ)で障害発生中なんかなと思い、ビル外に出て他のアンテナ捕まえてみようとしたんだけど、全然「圏外」から変化無し。

その後、一瞬 4Gが復活したけど、1分ほどで再び「圏外」。それから時々 3Gにはなって、メールを送るのに一瞬成功したり、メッセージのやり取りに成功したりはあったんだけど、とうとう 3G表示も消え、画面には Softbank の文字だけ。
これって、通話はできるってことだよな?インターネットにはつながらないけど。

そして、17時すぎに再び 3G復活。仕事仲間とのメッセージのやり取りで、やっぱり Softbank の障害だということを知り、じゃあ、そろそろ復旧なんかねえ・・・と思ってたら、再び「圏外」に(^^;

今現在、データ通信はできないけど、通話はできる状態になっている。
Softbank ユーザ同士とメッセージのやり取りはできる状態・・・

俺の想像では、孫氏がこっそり韓国のデータセンターに移動したサーバを、韓国の反日な若者が鈍器で殴りまくり破壊。反日だけど真面目なデータセンターの職員が復旧をさせようとしているが、日本と韓国で電話でやり取りしながらの復旧作業なので、遅々として進まない・・・って感じだと(笑)

いや、でも、こっそり重要な機器(サーバ、通信機器)を韓国に移動というのは無いとはいえんじゃろう。孫氏、Softbank のサーバ群を韓国に移して故郷に錦を・・・ってけっこう本気で考えてたって話を聞いたことあるぞ(笑)

現在、17:57。3G 表示はあるけど「インターネット接続はありません」になる状態。

<追記>
18時すぎに広島(大手町界隈)では 4G通信復活しました。
大畠港で釣って帰ったカサゴ。そのままオーブンで焼いて、身だけほぐして猫に食べさせました。小骨も丹念にとって。こんなこと、子供たちに初めて魚を食べさせた時以来ですわ(笑)

20181204_kasago1.jpg 20181204_kasago2.jpg 20181204_kasago3.jpg

お気に入りのダンボール箱の中で寝てたくせに、カサゴの身を皿に入れてやったら飛び出してきましたよ。
あまりの食いつきぶりに慌てて写真撮ったけどピンぼけしてしまった(^^;

そして、あっという間に食べ終わりました。
やっぱ、カリカリやレトルトの餌より、自然のものがいいのかねえ。本能的に(笑)

こう、良い食べっぷりをみせられると、また釣ってきてやりたくなりますね。
これからの季節はメバルか。タコやイカは猫には毒よね?

最近、釣りに行くというと「はぁ?またぁ〜?」と言う嫁さんも、「猫に食べさせてやる魚を捕りに行くんや」と言えば快く送り出してくれるのではあるまいか(笑)
先日の「れいぜん」ソフトボールチームのOB戦のあとの打ち上げは、旧祖生東小学校グラウンドで行った。

仕事が休みの日に俺が公民館まででかけ、申請書を提出。
まあ、その場で 1分で記入できるような簡単なものだ。

利用目的を俺が「ソフトボール」と言うと、公民館の人から「同じ日にれいぜんさんから祖生グラウンドの使用申請も出てますが、ソフトの試合を2会場に分かれて行うんです?」と驚きの声が。
「いやいや。東小のグラウンドは打ち上げのBBQ(バーベキュー)の会場にします」「ああ、そういうことですか」と(笑)

20181111_soohigashi.JPG
いつもであれば、「れいぜん会」(別所畑の親睦団体)の宴会は別所畑生活センターで行うが、最初からBBQにしようと話をしていたので、別所畑や末元の人が集まりやすい屋外スペースということで東小にしたのである。

しかし、10数人でコンロ 3台並べてやるBBQ。広いグラウンドの隅っこの方で細々と行う形になった(笑)

まあ、でも、BBQをやりながら、若い子たちは監督の息子と缶蹴りやったりサッカーしたりして楽しんでたんで、グラウンド借りてよかったかなっと(笑)

ところで情けないのは我がチームの妻帯者たちである。
途中、サラダ油が必要になったので、Y山君に「おい、嫁さんに電話して、すぐ持ってこいやって言うて」と頼むと、「いや、そんな恐ろしいことはできない」と・・・(^^; 
恐ろしい?嫁が恐ろしい?

S中君に言うと、「いや、もう速攻で断られた」と。え?「やかましいわ。ええけえ、持ってこいや!!」って言えばええんじゃないん?
俺の弟も「うちは野菜を切ってきたんで、もう」と及び腰である。
結局M上さんが奥さんに連絡してサラダ油を届けてくださった。さすが!!
もう!!「れいぜん」の若い旦那どもは駄目じゃのお!!

俺?もちろん俺なら「おい、サラダ油がいるけえ、つべこべ言わずにすぐ持ってこいや!!」って電話するよ。
ただ、この日は残念なことに、うちの嫁さんは次男坊の出るカヌー大会のお手伝いに中山湖へ行ってて不在じゃったんよ。
おったら、皆にバシっと昭和の亭主関白ぶりを見せてやったんじゃがのお。
この木曜日にはお休みをいただき、昼から「むつみ同窓会広島支部」の役員・Sさんとともに高森高校へ。

「100周年記念事業」の寄付集めに、同窓会にも色々苦心していただいており、その寄付集めのネタに生徒会が発行していたガリ版刷りの新聞などが使えないかということで、その調査に赴いたのだが、残念ながら生徒会が発行していた新聞(というか予算などの報告書?)は発見することができなかった。
新校舎になって、生徒会室も移動しており、その際に古い書類などは処分されてしまったのかもしれない。

20181115_shinbun.JPG
そのかわりに、新聞部等が主体で作成している学校新聞が使えないかということで、一番古いものは昭和33年のものがあったが、それを事務長さんに用意していただき、Sさんとともに拝見した。

結果的には、ところどころ、10年くらい一気に発行年が飛んでいたり、昨今の個人情報の取り扱いの厳しさなどもあり、ちょっと使おうと思うとすごいパワーが必要だなということで諦めたのだが、自分が学生だった頃の新聞を読むとただただ懐かしい。
残念ながら、俺の在学中の新聞は高校一年生の時のもの(昭和56年)しかなかったが、欄外の地元商店が協力してくれた広告などを見ているだけでも楽しい。
中本商店(スーパーなかもと)や川田書店など、今はもう営業していない店。本当に懐かしい。

そして、その新聞には、でかでかと俺たち一年生が入学早々江田島青年の家で行ったカッター訓練などの合宿の記事が出ていた。
写真は不鮮明だけど、何人かは顔の判別もできる。幼いなあ。懐かしい。

というわけで、100周年記念事業の寄付に結びつく成果は無かったものの、懐かしい資料を見ることができ、大変楽しい時間をすごしたのであった。
20181115_kuruma.JPG

今日は学校関係の所用で休みをもらっていたので、朝 8時頃ゴミ出しのため(歩いていくには微妙に距離があるのよね。田舎あるあるだけど(笑))車に乗ると、フロントグラス凍結・・・

今期初だ。

俺はいつも北側にフロントを向けて車を止めるので、朝、日が当たらなくてなかなかフロントグラスの氷が溶けないのよね。
そろそろ、バックで駐車するようにしないといかんなあ・・・


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちただ、日常カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお店です。

次のカテゴリはインターネットなことです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2018年12月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

電気ウナギ的○○ mobile ver.

携帯版「電気ウナギ的○○」はこちら